HDR Works

HDR画像作品と作成時の試行錯誤を紹介します。

この季節にHDRするなら

絶対にチャレンジしてもらいたい素材「水田反射」。

今年も定点撮影地になっている

つくばの平沢官衙遺跡でやってきました。^^)/

ポイントは、風の少ない時に水の濁っていない田んぼでやること。

5月中であれば、多少、苗が伸びていても

効果を実感できます♪

 

アンシャープマスクでエッジを強めに出して

青と緑の彩度を限界ギリギリまでアップ。

強めにノイズ除去した空をオーバレイで重ね

さらにその上にTopaz Simplify の カトゥーン by D.Pacheco で

強調した画像を重ねることで、この色を創っています。

 

まだ2週間ぐらいはチャンスがありますので、

ぜひ米どころ茨城に来てチャレンジしてみてください☆

– –
制作ツール : Photomatix Pro 5 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9  / Topaz Simplify4 / Topaz DeNoise


Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連写真

GWに凧を飛ばしてラピュタを覗いてきた^^)/

言いたくなるような絶景の中でHDRやってきた♪

嬬恋の無印良品キャンプ場にある

標高1,300mの草原で凧揚げしながらローアングル撮影。

HDRすることで、アニメの雰囲気を加えて

ラピュタ感をアップさせてみました。ヽ(`▽´)/

 

ちなみに、我が家では家族行事の撮影も全てブラケット撮影 (^_^;)。

行楽写真であっても、そこに良い雲があれば躊躇なく合成します。

 

今回は、実際に見た絶景の雰囲気を壊さないよう

過度な強調を抑えて、雲の迫力UPと全体の彩度復元を目的に合成。

 

空の透明感は Topaz Denoise で、

全体の彩度は Topaz Simplify で出力した画像を重ねて

作成しています。

– –
制作ツール : Photomatix Pro 5 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9  / Topaz Simplify4 / Topaz DeNoise


Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加

も~い~くつ寝なくても

ゴールデンウィーク!!!!

ヽ(`▽´)/

なにが嬉しいって、今年の渋滞最長予想が茨城の常磐道ということです!!!!!

あまりにも意外で、

誰かが茨城に観光客を行かせたくなくて仕組んだニセ情報か

疑ってしまうぐらい。。

 

そんな中、今年もGW前半の土日に

キャンプに行って、早朝にHDR。やってきました♪

テント泊明けは、早朝からガッツリ撮影できるので

ここ1~2年、ネタ集めの貴重な資源になってます。

 

逆光で撮って、シルエットになる像をHDRで引き出して

水面に反射した像も階調を再現。

水中の階層も引き出して池の底まで露出。

草にもたっぷり光を浴びさせました。

 

条件が揃った状態での撮影&処理。楽しくないわけがありません!

そして、この条件に反応したHDR脳に、ブログ書きながら自己分析して気づく瞬間。

撮っている時以上に幸せです♪

– –
制作ツール : Photomatix Pro 5 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9  / Topaz Simplify4 / Topaz DeNoise


Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加
Special Coupon (割引クーポンコード)
お気に入りのHDR画像
About Me

Author:cafecico
HDRフォトグラファー:cafecicoと申します。
自称旅行マニアで、本業はWebディレクターの仕事してます。

旅先で撮った写真を中心にHDR制作時の試行錯誤と作品たちを紹介します。

使用機材の詳細はこちら>
連絡先はこちら ( contact form ) >

* 当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。