HDR Works

HDR画像作品と作成時の試行錯誤を紹介します。

筑波サーキット3

HDR好きがゆえのポジショニング。

決っして、レースクイーンを近くから見たかったからではありません(笑)。いやホントに。

前回ポストした土合駅もそうですが、

HDRするようになってHDRの効果が得られやすい被写体や構図が分かってくると、

普通の構図で撮る素材に物足りなさを感じてしまうようになり

否が応にも、とにかくできるだけ多くのものを構図の中にブチ込めるポジションニングが身についてしまいます。
Σ( ̄ロ ̄lll) 

ゴチャゴチャしてたら、除けずに狙う。

人が群がっていたら逆から撮りたくなる。

ド・アンダーやド・オーバーの状況がウエルカムになる。。

それはもう、数年前のボケ大好き&単焦点ヽ(´ー`)ノバンザーイだった自分の好みとは全くかけ離れ、

アンダー気味にしてシルエットを強調したりオーバー気味にしてふんわり感を演出した写真を撮っては

買ったカメラのお値段について鬼嫁に弁明していたあの頃ともかけ離れ、

「女子カメラ」という世界とは残念なくらいに接点が無い世界

撮る写真がマンネリになっていた当時の自分には、何もかもが新鮮で、街を歩いていても、車を運転していても、

仕事をしていてもシャッターチャンスを狙いたくなってしまうような魅惑の世界でした。

~ ~ ~

そんなこんなで4年。

自分、最近、数年前に撮っていたような女子ウケする写真が全く撮れなくなってしまいました。

誰かリハビリの仕方を教えて。。(ノД`)シクシク

– –
制作ツール : Photomatix Pro 4.2 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9


関連写真

筑波サーキット2

全日本ロードレース選手権@筑波サーキットでHDRやってきた(*゚▽゚)ノ

アスファルトはTopaz Adjustすると、ディテールが強調されてさらに隠れてた色も出てくるので

変化を楽しめる素材です♪

HDR初心者が最初に題材にすべき素材のまとめ

HDR初心者が最初に訪れるべき定番HDR撮影スポットのまとめ

いやー、コースのど真ん中で仁王立ちはこの撮影の特権かと思いきや

全日本ロードレース選手権のパドックパスで、一般観戦者でもできちゃいました。(  ゚ ▽ ゚ ;)

この場面は各クラスのレースの間に設けられたピットウォーク(コースウォーク)というイベントでの一コマ。

仁王立ちだけでなく、

コースを歩くのもOK、

寝るのもOK、

イエローフラッグ振りの体験もOK、

レースカーやおねぇちゃんとの記念写真もOK、

マルチショットし放題のイベントでした♪

実際にコースに入ると気づくのですが、結構起伏があるんですね!!

ホームストレートが緩い坂道になっていたので、HDRと相性の良いごちゃごちゃ風景を求めて

坂の上からイベントの様子を撮ってみました。

そんなアドレナリン出まくりで撮った素材を今回は絵画調に処理。

曇り空がいいアクセントになりました♪


制作ツール : Photomatix Pro 4.2 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9 / Topaz Simplify4


HDR筑波サーキット1

↑ これじゃないよ(^_^;A

6月末に開催される『MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ第4戦 スーパーバイクレースin筑波』の

公式パンフレットとポスターに私cafecicoが撮って処理したHDR画像が採用されました。o(*≧◇≦)o〃

MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ第4戦 スーパーバイクレースin筑波
完成したポスター画像はこちら(PDF)

今回ストックからの提供でなく、初めて「撮影」をしてからの画像提供。

筑波サーキットの広報さんにコース内を案内してもらいつつ

路面にゴロゴロしながら撮影してきました(笑)。

筑波サーキット撮影

といってもこのサーキット、コース内以外はほとんどが観戦エリアで開放されていて

全日本ロードレース選手権でも、『パドックパス』で

パドックやらピットレーン上の撮影(観戦)エリアやら、金網に撮影用の穴が開いたコーナーサイドなんかでも

自由にアクセスできてしまいます♪

そんなHDR撮影にありがたくてかつHDR映えする素材ゴロゴロの筑波サーキットに

一般観戦券で入場して撮った作例はこちら。

一般観戦エリアでのHDR作例1
一般観戦エリアでのHDR作例2
一般観戦エリアでのHDR作例3

トビラの画像みたいなコース上でなくても、パドックやピットレーンでお腹いっぱい撮影出来ます。^^)/

ちなみに今回トビラに使った画像は、撮影後に『気が済むまでお好きに撮っていいですょ~』

広報さんのご好意で撮らせて頂いた素材から。

真冬の日没時に鼻水垂らしながら、コースのど真ん中に三脚立てて仁王立ちという

pricelessな体験をさせてもらいました♪


制作ツール : Photomatix Pro 4.2 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9 / Topaz Simplify4


Special Coupon (割引クーポンコード)
お気に入りのHDR画像
About Me

Author:cafecico
HDRフォトグラファー:cafecicoと申します。
自称旅行マニアで、本業はWebディレクターの仕事してます。

旅先で撮った写真を中心にHDR制作時の試行錯誤と作品たちを紹介します。

使用機材の詳細はこちら>
連絡先はこちら ( contact form ) >

* 当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。