HDR Works

HDR画像作品と作成時の試行錯誤を紹介します。

HDRドイツ村イルミネーション

HDRを意識しすぎて失敗しました。。

空は青く。夕景はオレンジ。イルミネーションはカラフルに発色。あたかも昼間のように公園で遊ぶ子どもたち。

記憶にあるような風景をいっぺんに表現しましたが、違和感ありそうで違和感ないというか

『違和感あって欲しかったな~。。(´・ω・`)ショボーン』ってな感じの残念HDRができました。

HDR画像作ってて、足しすぎて失敗ってパターンありませんか??

だいたい成功するときはPhotomatixにぶち込んだ瞬間、『(゚∀゚)キタコレ!!』って来るような気がしてきました。

引き算。引き算。。

神が降りてきそうなタイミングを狙って、同じ素材で今度は違う処理をしてみようと思います。


制作ツール : Photomatix Pro 5 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9


関連写真

茨城県が47都道府県を対象にした「魅力度調査」で、3年連続最下位に選ばれました。( ̄□ ̄;)

長年住んでいる自分ですら観光資源の乏しさを実感してるので、県外の人から見ても当然、魅力は少ないのでしょう。。

観光資源がないので撮影=遠征が染み付いてますが、HDRのネタは観光地でなくてもゴロゴロ見つかるので、HDR素材の見つけ難さにはさほど影響がないみたいっす。

魅力は無いけど住みやすい。(一応フォロー)

がんばって探せば、一部の県民しか知らない魅力があります。

今回のHDRは茨城県内にある観光農園。

隣県にある日本一有名なテーマパークもいいけれど、これもまたHDRにはおあつらえ向きな素材っす♪

– –

制作ツール : Photomatix Pro 4.0 / Topaz Adjust 4 / Photoshop Elements 9


こういう被写体で納得いくHDR画像ができたら嬉しい被写体シリーズ♪

信号機がHDRと相性いいことに味をしめて、今度は踏切でやってみました。(*^ー^)ノ

広角レンズや魚眼レンズのHDRは長打率高しですが、こういう普通画角のHDRでヒットが出ると長打よりもうれしーです。

新しく導入したコンデジCanon S95で撮影。これもまた『うれしー』な要因の1つかも♪

– –
制作ツール : Photomatix Pro 4.0 / Topaz Adjust 4 / Photoshop Elements 9


Special Coupon (割引クーポンコード)
お気に入りのHDR画像
About Me

Author:cafecico
HDRフォトグラファー:cafecicoと申します。
自称旅行マニアで、本業はWebディレクターの仕事してます。

旅先で撮った写真を中心にHDR制作時の試行錯誤と作品たちを紹介します。

使用機材の詳細はこちら>
連絡先はこちら ( contact form ) >

* 当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。