HDR Works

HDR画像作品と作成時の試行錯誤を紹介します。

じっくりと Topaz Adjust と向き合って1枚JPEGを擬似HDR化処理してみました。(*゚▽゚)ノ

今回の素材はベルギーで撮ったドイツの新幹線ICE。

当時使ってたNikon D40のデカイ画素のおかげで、

天井裏の階調も、その間から除く空の階調も1枚Jpegの中に残ってました。

そんな、わずかに残っていた階調を Topaz Adjust で最大限に引き出してみる!!

チョットした「鑑識」気分です。

同時に出てきたノイズとイエロー系の彩度を、

ノイズウェアPhotoshop Elements でねじ伏せて、

自然な色に整えたらようやく完成っす。(*^∇^*)

– –

制作ツール : Topaz Adjust 4 / Photoshop Elements 9


関連写真


今年の目標、海外でHDRっす。

これ言うの2回目。
これまで茨城県から北は知床西は瀬戸内海までHDR撮りツアーしましたが、今年こそドメスティック超えしたいっす!


と・い・う・わ・け・で、


思い立ったときすぐに実行に移せるよう、チビ太のパスポートを申請してみた。(`▽´)/

乳幼児のパスポートって6,000円で作れちゃうんですね。(これは受け取り時に払うみたいですが)
この額なら「予定無いけどまー作ってもいいかな」と思いました。
身分証明書にもなるし..(^^;ゞ
昨日でちょうど6ヶ月なのでハーフバースデープレゼントっす♪

自分も子供の頃に行った海外旅行(バブルの頃ね)の経験が今の自分にメチャクチャ影響しているので、
親の教育方針で海外に行くときはチビ太も強制連行っす。

かなりフライング気味に申請したチビ太のパスポートですが、最も頭を悩ませたのが証明写真

生後6ヶ月のため、近くのスーパー「カスミ」にある3分間写真では、
わずか数回のチャンスで正面は向かないだろうし、そもそも親も写ってしまいます。

そこで今回、自宅で白いバスタオルを敷いてその上にチビ太を寝かせ、
明るい単焦点レンズ使ってチビ太の真上から跨いで撮影しました

結果は上々♪

Photoshopでサイズ測って写真用紙に印刷したのを持っていったら無事に申請が出来たので、今からできあがりが楽しみっす♪


b_20091019230237
絞り開放しすぎタ!!
標準レンズで単焦点並みのボケが演出できるか試したくて、望遠+絞り開放+遠くの背景という可能な限りの高条件で試してみたんだけど、どうやらヤリスギタみたい。 (;・∀・)
「a」にのみジャスピンで何て書いてあったか分からず。。
とりあえずTopaz Adjustで「a」というパーツの質感が表現できたのでよしとしよう。。うん。。よしとしよう。。
撮影:ブリュッセルの公園にて
Nikon D40
1shot JPEG with Topaz Adjust


Special Coupon (割引クーポンコード)
お気に入りのHDR画像
About Me

Author:cafecico
HDRフォトグラファー:cafecicoと申します。
自称旅行マニアで、本業はWebディレクターの仕事してます。

旅先で撮った写真を中心にHDR制作時の試行錯誤と作品たちを紹介します。

使用機材の詳細はこちら>
連絡先はこちら ( contact form ) >

* 当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。