HDR画像作品と作成時の試行錯誤を紹介します。

D5000用の1000円激安レリーズのレビュー

On 2011.01.28 コメントする Posted by cafecico

昨年末にD5000用に買った1000円激安レリーズ「RW-MC-DC2シャッターリモコンNIKON D90.D5000用(楽天)」。
D5000用の1000円激安レリーズ買いました。

夜景・夕景撮りに活躍しているのでレビューを書いてみました。

先日、書評の書き方に関する本を読んだばかりで、かなり影響を受けまくった書き方になってますが、ご容赦ください。

まず手にした瞬間メイドインチャイナ。
誰が見てもプラスチックとしか言いようのないシボの無いつるつるの質感、少し引っかかりのあるボタン。
しかしコレにそれを求めて買う人はいないだろう。

D5000のコネクタに挿さってシャッターが切れる。千円でこれが手に入る。はい、十分良品です。

機能は必要十分。
大きさも手に握るのに十分な長さが確保されていて使いやすい。
コードも振動が伝わらない十分な長さがある。

強いて機能的な問題を挙げるとすれば、ごくまれに引っかかりが原因でボタンが戻らなくなることだろうか。
無限に連射してしまうことがある。
まぁそれも撮れないよりは全然いい。

ボタンを押し込めばバルブ用にロックもできる。コストを下げるのに機能は削られてないということだ。
デザインも良く、撮影者が多いスポットではメーカーの廉価品よりもはるかに優越感にひたれる。
質感だけでコストを削った点を大いに評価したい。

年に数回しか使わない人が買うのに最適な一品。

で、このレリーズ。HDRにはやっぱりオススメです。

夜間の撮影だとモニタで見てブレてなさそうでも、帰ってPCで見ると微妙にブレてて後悔することがあります。

特にD5000はモニタが精細でないのでボケなのかモニタのドットの粗なのか分からない場合がある。

これで確実に納めるのが良い。

そしてこれにD5000のバリアングル液晶を使ったライブビュー撮影を組み合わせると、楽な姿勢で長秒撮影ができ、かなり負担を軽減できます。


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容が気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

関連写真


お気軽にコメントをどうぞ。

Special Coupon (割引クーポンコード)
お気に入りのHDR画像
About Me

Author:cafecico
HDRフォトグラファー:cafecicoと申します。
自称旅行マニアで、本業はWebディレクターの仕事してます。

旅先で撮った写真を中心にHDR制作時の試行錯誤と作品たちを紹介します。

使用機材の詳細はこちら>
連絡先はこちら ( contact form ) >

* 当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。