HDR Works

HDR画像作品と作成時の試行錯誤を紹介します。

Archive for 3月, 2012

植物園の温室でのHDRやってみた。(`▽´)/

密集した植物を覆うガラス張りが透けた結果、以前作ったフラワーパークの温室同様

ラピュタの中心みたいな画になりました!

京都駅国際フォーラム研究学園駅

ガラス張りはHDRにうってつけの素材っす♪

逆光でシャドーになってしまうところを、ムリヤリ階調戻すのもまたHDRの醍醐味。

植物の緑を出すために、いつもより少しだけ彩度高めに処理しています。

– – 
制作ツール : Photomatix Pro 4.0 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9 


関連写真

アスファルトの路面。

どこにでもありますが、HDRの被写体としては、うってつけの材料になります。(*^ー^)ノ

Topaz Adjustが最も力を発揮する素材と言いましょうか。

アスファルトをTopaz Adjustで処理すると、誰も走ってない道路ですらドラマチックな道に変化します。

こうして見ると、魅力度3年連続最下位に君臨する我が県の観光も捨てたもんじゃない。

– – 
制作ツール : Photomatix Pro 4.0 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9 


3つ揃いました。

遊園地×魚眼×適度な雲。

これまで、「ディズニーシーはHDRにおすすめだょ」と何度も載せてきましたが

ディズニーシーでなくても遊園地ならOKということが判明っす。

それもこれも、Photomatixの動体処理機能がVer4になって格段に向上したおかげ。

Photomatix3時代には、レンズを向けようともしない被写体です。

(それでも手前右側の緑のバルーンは若干ゴースト化してしまいました。。)

「そーいえばPhotomatix4の日本向けサイトをお手伝いしてたときに、

フランスのHDR Soft社からお見舞いのメールもらったなぁ」と1年前の震災時を顧みつつ、

3月11日にひたち海浜公園で撮影。

午後2時46分は、津波に襲われた那珂湊港で刺身を食べながら迎えました。

– – 
制作ツール : Photomatix Pro 4.0 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9 


Special Coupon (割引クーポンコード)
お気に入りのHDR画像
About Me

Author:cafecico
HDRフォトグラファー:cafecicoと申します。
自称旅行マニアで、本業はWebディレクターの仕事してます。

旅先で撮った写真を中心にHDR制作時の試行錯誤と作品たちを紹介します。

使用機材の詳細はこちら>
連絡先はこちら ( contact form ) >

* 当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。