HDR Works

HDR画像作品と作成時の試行錯誤を紹介します。

hdr-スキー場

上のHDR画像。

2年前、怖いもの知らずだった頃に

スキー場に一眼レフ持ち込んで

山頂から撮ったHDR画像です。

1本滑った時点で、重いし、壊しそうで怖いし、駐車場に置きに戻るの面倒だし

若さ故の過ちだったと気づきましたが・・

 

そんな私cafecico。

今年、若さ故に2ヶ月連続でアウトドアレジャーの最中にスマホを水没させ2台溺死させまして

鬼ヨメのありがたい説教を拝聴しました。

今年の漢字は・・・ 『壊』 です。。

 

そんな私が今シーズン、スキー場にカメラなんぞを持ち込んでHDRしようもんなら

今度こそ間違いなく鬼ヨメの鉄拳による粛清を受けそうなので、

スキー場で使えるカメラがあったほうがいいよね♡とプレゼンして

GoProもどきのアクションカメラを買いました。

わーいヽ(`▽´)/

 

まずは公園で試写♪

全く懲りずに、早速ボールをぶつけてみました!、が全く平気です。

Amazonでお値段数千円と激安価格だったので、気分的にも全く平気です。

HDRモードというのがあったので、早速ON。空の色がしっかり再現されています。

広角で映りもよく、おもちゃのような値段なのに、本格的に撮れます。

今年はコレを板先に着けて滑ってみようと思います。

あ。新しいオモチャにうきょってしまって話が脱線しましたね(笑)。

HDRの話に戻ります。

 

スキー場でHDRすると、雪面の陰影が強調される処理を楽しめます。

歩いた跡。滑った跡。圧雪の跡。

普通に撮ると、奥の山々に露光を合わせるので全く映らないのですが

露光を変えて合成することで、同時に表現できます。

 

色を強調する際に白い雪が青っぽくなったりしますが、マスクして彩度を落とすことで

凹凸を強調した雪面ができあがります。

 

スキー場にカメラ持ち込む若さのある方、ぜひチャレンジしてみてください。

 

– –
制作ツール : Photomatix Pro 5 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9  / Topaz Simplify4


関連写真

2009年にHDRに取り憑かれて4年。

いろんな被写体をネタにしてきました。

そんなこんなで経験を重ねるうちに、HDR映えする素材の傾向が分かってしまい

ど~してもネタに偏りが出てしまう傾向に。。

子どもができて週末じっくり撮影一人旅ができなくなったので、

「ハズレ無しで素材集めをしたい」という心理がつよくなるというワナに

陥りかかってます。

そこで、そんな私cafecicoがネタ集めのためにやっていることをメモしてみました。

新しいネタをお探しの方がいらっしゃいましたら、ぜひ参考にしてください♪

HDRネタ集め 1 ) Flickrでネタを探す

インスパイアってやつです(笑)。

世の中にはいろんなネタでHDRする人がいます。

「タマムシ」「車のコンパネ」「ゴミの山」。。

ネタ、無限です! 

自分がよくネタにする「信号機」「踏切」もここから拾ったHDRネタです。

また、外国人から見た日本の風景って視点も、目からウロコ的なものが結構あります♪

続きを読む »


コンデジPowerShot S95でのHDR一発目。

本日仕事で行ってきたスキー場で、休憩中に素材撮りして来ました(*^ー^)ノ

一発目にしてはかなり満足!!むふっ♪

詳しい感想はもう少し使い倒してからにしますが、ずぼらHDRerへの手応えを感じた1枚っす♪


話は変わりますが、最近のスキー場はヽ〔゚Д゚〕丿 スゴイっす!!

本日は子供向けのアトラクションや設備をイロイロ紹介していただいたのですが、ソリだけでも10種類ぐらいあって、

バナナボートや、スノーモービルのバス、雪壁迷路やソリ専用の動く歩道なんかもあり

遊園地並みに家族サービスを満喫できる感じでした。

チビ太のスキー場デビューはここに決定っす。

– –
制作ツール : Photomatix Pro 4.0 / Topaz Adjust 4 / Photoshop Elements 9



Special Coupon (割引クーポンコード)
お気に入りのHDR画像
About Me

Author:cafecico
HDRフォトグラファー:cafecicoと申します。
自称旅行マニアで、本業はWebディレクターの仕事してます。

旅先で撮った写真を中心にHDR制作時の試行錯誤と作品たちを紹介します。

使用機材の詳細はこちら>
連絡先はこちら ( contact form ) >

* 当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。