HDR Works

HDR画像作品と作成時の試行錯誤を紹介します。

HDR札幌紅葉

このブログの副題。「 ~ HDR作成時の試行錯誤を紹介します。」です。

毎度変態チックな試行錯誤を繰り返してきましたが、久々に キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! って

叫びたくような当たり処理を見つけました。

早速シェア♪

Topaz Simplify のプリセット『パステル2 』で出力して明度高めでディテール削った画像レイヤーを作成。

そのレイヤーを乗算でブレンドして、透明度40%~50%で重ねる。

これで破綻しない状態で、彩度高めの深みがあるHDRに仕上がりました。

やってみるもんですねぇ試行錯誤。

やってみるもんですねぇ無差別処理。

チョー気持ちいい!! o(*≧◇≦)o〃

– –
制作ツール : Photomatix Pro 5 / Topaz Adjust 5 / Topaz Simplify4 / Photoshop Elements 9 


関連写真

HDRさくら公園

HDR画像を作る際のコツの1つ、『ゴチャゴチャしたものを写すこと』。

この季節には、こんなモノで狙えます^^)/

この日は珍しく30mm前後の単焦点1本で外出。

日頃は魚眼レンズで強引にいろんな物を捉えてゴチャゴチャ感を出してましたが

こんな風景ならこの画角でも十分。

路面+水たまり+落ち葉なんかでも狙えます。(`▽´)/


制作ツール : Photomatix Pro 4.2 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9


3連休に魚眼と単焦点持って、東京にHDRしに行ってきました^^)/

こちらは魚眼で撮った後楽園の紅葉。

単焦点はチビ太撮り専用っす。

そんな紅葉ですが、実はHDRするのが結構むずかしかったりします。

被写体ブレするし、3ショットしている間に動体ブレするし。。

色強度が強い赤もかなりのくせ者です。

そんなわけで紅葉は紅葉でも落ち葉と石の橋を被写体に。

さらに水面の反射も入れてHDR映えするように仕込んでみました♪

そっちに目線が行くように、空は無加工(笑)。

なかなかのお気に入りに仕上がりました。(*^ー^)ノ

– –
制作ツール : Photomatix Pro 4.2 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9


Special Coupon (割引クーポンコード)
お気に入りのHDR画像
About Me

Author:cafecico
HDRフォトグラファー:cafecicoと申します。
自称旅行マニアで、本業はWebディレクターの仕事してます。

旅先で撮った写真を中心にHDR制作時の試行錯誤と作品たちを紹介します。

使用機材の詳細はこちら>
連絡先はこちら ( contact form ) >

* 当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。