HDR Works

HDR画像作品と作成時の試行錯誤を紹介します。

Archive for 6月, 2013

HDR-東京テレポート駅BA

今年もあと半年。

そんなわけで今年も前半に作ったHDRを振り返ってみた!(゚∀゚)/

1月~6月に作成した、HDR画像やTopaz Adjust, Topaz Simplfyを駆使して作ったお気に入り画像5枚を、自分でランキングにしてご紹介します。

まずは第5位。

子鉄とガンダムを撮りに行った際のお台場・東京テレポート駅(上の画像)です。

この茶色を自然な彩度に抑えるのも、コンクリのグレーに被った色を徹底的に取り除くのも

HDRを作り続けた4年間で覚えた技術。

エスカレーターにゴーストが出ないのはこの4年間でのPhotomatixの最大の進化。

こういうHDRを作れるようになった処理技術の進歩が嬉しい作品です。

第4位は、そんな進化したPhotomatixのマッチング処理を困らせたHDR.

続きを読む »


関連写真

HDR野辺山

Topaz Labs からセールやるょってメールが来ました。

今回は全プラグインをバンドルしたセット品が $299 から $199 に割引になるそうです。

割引期間は6月24日~7月7日(米国時間)。

 割引クーポンコード :  july4

購入のカート画面でクーポンコード ” july4 ” を入力すると割引が適用されます。(使い方

購入ページはこちら

(使用するにはPhotoshopかPhotoshopElementsが必要です)

Adobe Photoshop Elements 11 Windows/Macintosh版

– – 

冒頭のHDRは野辺山の野菜畑。

空はTopaz DeNoise で処理、地面はTopaz Adjustで処理しています。


制作ツール : Photomatix Pro 4.2 / Topaz Adjust 5  / Topaz DeNoise / Photoshop Elements 9


HDRポティロンの森

* これは愛用のD5000で撮影したものです。

カタログに載っていたブラケット仕様が( ´ー`)< エグいなーだったNikon D7100。

「やっとHDR好きを市場として認識してくれたか」と市民権を得た気分に浸ってました。

そんなNikon D7100。

なかなか近所の量販店にデモ機が導入されなくて困っていたのですが、

今回、やっと見つけてじっくり触らせて頂いて来ました♪

51点フォーカスやローパスレスを語る店員をよそ目に、BKTボタン押してダイヤルをグリグリ。

もちろん狙う設定は3.0EV幅の5ショット設定。

し ・ か ・ し・・・・・

これができません!!!!!!!!!!! Σ(゚д゚lll)ガーン

3.0EV幅に設定してしまうと3ショットより上がらず、5ショットにすると勝手に2.0EV幅に。。

バッファ不足が酷評されているD7100だったので画像サイズが原因かと思い

設定をSサイズのJPEGにしましたが、結局上記が限界でした。

確かにサイトにはこう載っているのに。。

D7100のブラケット仕様

で、帰宅して速攻でNikonに問い合わせを。

帰ってきた答えがこちらです。

D7100のブラケット使用に関する回答

Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

誤解してました。。。

普通に写真撮る人にはこの仕様の書き方で十分なんでしょうけど、

変態を極めようとしているHDRerにとっては、何とも都合よく解釈しちゃいそうな表現。

結局、カメラ史上でなくNikon史上での最強止まりでした。

初中級機D5000、現役続行っす。


制作ツール : Photomatix Pro 4.2 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9 / Topaz Simplify4

 


Special Coupon (割引クーポンコード)
お気に入りのHDR画像
About Me

Author:cafecico
HDRフォトグラファー:cafecicoと申します。
自称旅行マニアで、本業はWebディレクターの仕事してます。

旅先で撮った写真を中心にHDR制作時の試行錯誤と作品たちを紹介します。

使用機材の詳細はこちら>
連絡先はこちら ( contact form ) >

* 当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。