HDR Works

HDR画像作品と作成時の試行錯誤を紹介します。

hdr-筑波大学

強力なエフェクトツール満載の Topaz プラグイン。

今年も、コンプリートセットの期間限定半額キャンペーン

ブラックフライデーセールとしてアメリカ時間で11月25日から11月末まで実施されます。

今年の割引クーポンコードはこちら

Topazプラグイン 割引クーポンコード :  BLACKFRIDAY16

 

詳細は去年と全く同じっぽいので、昨年の記事を参照ください。

【号外】 Topaz Photography Collectionが今日から期間限定で半額セールです

 

ちなみに今回のトビラの画像は、Topaz Simplify で輪郭を強調した筑波大学キャンパス。

自分が学生の頃にHDRというものを知っていたら

絶対に卒論(離婚届じゃないよ)のテーマにしたのにと

思いながら加工して作りました。(*^ー^)ノ

– –
制作ツール : Photomatix Pro 5 / Photoshop Elements 9  / Topaz Simplify4


関連写真

HDR筑波大学1学

Lightroomが現像云々よりも写真の整理にすごく便利だよという記事をココで読んで試しに入れてみました。(*^ー^)ノ

最近、年賀状の仕込みを考えながら写真の選別をしようとしていたとこで、

[フラグ付け] -> [気に入った画像のみ好みの処理] をやってみましたがこれがべんりべんり♪

自分で良く撮れたと思っていたのがそれ以上に良くなっていく補正力に感動しつつ

過去15年分の画像データ約70,000枚をインデックスさせてもライブラリがきちんと機能する

管理機能に大興奮。

目からウロコです。ドログバが味方になった気分っす!

で、せっかくなので本業の画像処理もLightroomでやって、HDR画像を作ってみました。

Lightroom から Photomatix へ送ってHDR合成したのをTIFFで保存。そして再びLightroomで補正。

それからさらにPhotoshop Elements と Topaz プラグインで微妙な味付けという流れ。

Lighroom のプラグインで Photomatix と直接データの受け渡しができるので作成はスムーズです。 

トビラの画像がその完成画像。

 んでもって、この下が今までの作り方で作った限界です↓

続きを読む »


HDR-筑波大学3学池

卒論のテーマにお悩みの3年生の皆さん、いかがっすか?

自分、学生の頃に出逢っていたら間違いなくHDRを卒論のテーマにしてたなぁ~と思う今日このごろっす。

思えば大学3年生の今頃…

Virtual realityの研究をしたくて研究室の希望を出したところ、

その椅子を教官の一存クラスに2名しかいなかった女子に奪われてしまうという

理系故の悲しい経歴を持っておったりします…

決して成績では・・・・その反動でゲーム会社に就ゴニョゴニョ…(ノ゚д゚(; ̄Д ̄)

で、そんな私の黒歴史はさておき上のHDR.

実像と水面に映る鏡像がほぼ同じ色になりましたヽ(゚∀゚)ノ
(これも初めての方におすすめの素材だよん♪)

あぁぁぁ。

こんな画像と戯れる毎日を送れるなら、フーリエ変換の日々も苦にならなかったのに・・・

誰かHDRで論文書いた方がいらっしゃいましたら、ぜひ読ませてくださいまし。

– –
制作ツール : Photomatix Pro 4.2 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9


Special Coupon (割引クーポンコード)
お気に入りのHDR画像
About Me

Author:cafecico
HDRフォトグラファー:cafecicoと申します。
自称旅行マニアで、本業はWebディレクターの仕事してます。

旅先で撮った写真を中心にHDR制作時の試行錯誤と作品たちを紹介します。

使用機材の詳細はこちら>
連絡先はこちら ( contact form ) >

* 当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。