HDR Works

HDR画像作品と作成時の試行錯誤を紹介します。

HDR春日の公園

つくばセンターで自転車借りて、カメラ片手にポタリングしながらHDRやってみた。

自分で言うのものアレなんですが、

錆びついた遊具を逆光で広角気味に入れた構図 >> HDR慣れした構図

長年やっていると、自然にこういう素材を撮る習慣が身についてしまうんですね。。

全く無意識のうちに、当然のようにこの位置で構えていた自分にあとから気づいて驚くのと同時に

全く新しい試みをしない自分が期待はずれだったり、残念だったり、ラジバンダリ。。

せめて処理ぐらいは変えてみようかと、

前回の鏡面を使ってツルツルとしたウェッティーな仕上げに対して、

今回はTopaz Simplifyを使って乾いた感じの仕上げにしてみました♪

錆びついた遊具を逆光で広角気味に入れた構図 >> HDRの基礎として良い教材かもしれません。

– –
制作ツール : Photomatix Pro 5 / Topaz Adjust 5 / Topaz Simplify4 / Photoshop Elements 9


関連写真

HDR万博記念公園

万博記念公園にある科学の門でHDRやってみた。(*^ー^)ノ

はい。勘の良いHDR好きの方ならお分かりですが、

狙ったのは『反射』です!

反射するものを狙ってHDRすると、実像よりもクリアーに出たりして面白いのです!!

もー、HDR好きな人は反射するもの見ると条件反射でブラケット撮影してしまうんです!!!

というわけで今回は、門柱に映った写像を中心にPhotomatixのパラメータ調整。

ノイズ処理も強めにかけて+(0゚・∀・) + テカテカ   +に反射させてみました。

ここに Tone compressor で出力した画像を「加算リニア」で薄く重ねて春色っぽさをプラス♪

被写体ぶれした枝葉がふんわりして、(*´∀`*)アッタカィンダカラァになりました。

天気のいい日に撮った画像を色温度ちょっと高めに処理して加算リニア重ね。

オススメです。(゚∀゚)ノ

– –
制作ツール : Photomatix Pro 5 / Topaz Adjust 5 / Topaz Simplify4 / Photoshop Elements 9


日没前後は最高のHDRアワーっす。(●^o^●)

暗いところあり、明るいところあり。

太陽が当たるところあり、影になるところあり。

多種多様な色の光が隠れているこの時間。

逆光で撮っても、太陽もその反射も表現できるHDRにとっては、オイシイ条件だったりします♪

被写体は何でもOK。比較的ごちゃごちゃしてさえいれば、近所の公園でも十分っす。

そんな条件で撮影したこの素材。

捉えた光をTopaz Adjustで全部引き戻してみました!

– –

制作ツール : Photomatix Pro 4.0 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9


Special Coupon (割引クーポンコード)
お気に入りのHDR画像
About Me

Author:cafecico
HDRフォトグラファー:cafecicoと申します。
自称旅行マニアで、本業はWebディレクターの仕事してます。

旅先で撮った写真を中心にHDR制作時の試行錯誤と作品たちを紹介します。

使用機材の詳細はこちら>
連絡先はこちら ( contact form ) >

* 当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。