HDR Works

HDR画像作品と作成時の試行錯誤を紹介します。

HDR-光の森

夜景HDRが映える時期になりやした。(`▽´)/

夏の空もHDRにオススメですが、

冬のイルミネーションもやっぱりHDRにおすすめです♪

そんなわけで、つくば光の森・ランタンアート2013。

今年も仕事がてらにHDRして来ました。(今年は準備から追って動画も作りました

これで5年連続。そのぐらい、このランタンアートというイベントはHDRしたくなる要素満載っす。

さすがに5年も連続して行くと、防寒対策は抜かりなく撮影に挑めるのですが

今回は地元中学生が準備するシーンを昼間から追いかけてたので

危うくバッテリー切れに陥ってしまう危機に。。(  ゚ ▽ ゚ ;)

最後のほうはサブカメラを交えながら何とか乗り切りました。

冬のライブビュー動画撮影、ものすごくバッテリーを食うことが判明っす。。


関連写真

HDR光の森

上の写真は、Photomatix体験版での透かし入りHDRです。(^^;

これまでの Photomatix Ver4.2 と新しいVer.5 比較して気づいたこと。

処理が速くなった。(*^ー^)ノ

結構体感できます♪

基本ブログ用なんで、処理優先でカメラのMサイズ設定で撮影をしてたけど、

これなら最大画素で撮っても同じように処理できそう♪

Ver5 を使ったあとVer4.2を使うと『遅っ』って感じます。

Ver4以降のライセンスなら、無償でアップグレードOK. (英語版のみ) Ver3ライセンスの私は $29でアップグレードしました。(このアップグレードにはクーポンコード cafecico15 は使えませんでした。。)

ちなみに新しい合成方法は、その恩恵がイマイチわからない。。

どなたか、すんごいの出来たら送ってください。(^^;ゞ


制作ツール : Photomatix Pro 5 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9  / Topaz Simplify4


Qt

夏休みの宿題その2.

今度は絵画です。(その1は工作しました

用いたのは絵画調に変換する Photoshop プラグイン「Topaz Simplify」.

HDRと組み合わせると、よりいっそう絵画調になります。

いつもは Topaz Adjust でディテールと色を強調する処理をしますが、

今回は Topaz Simplify がツボにハマったので、思いっきし絵画調に処理。

色んなプリセットがあって、油絵にしても線画にしても思いのほかビシッと一発で使える画像に

なるんで、毎回、仕上げに Topaz Simplify を強めにかけたくなる衝動に駆られるのですよねぇ。。

HDRブログなので我慢してましたが。

夏休みに処理する時間が取れたので、ちょっと変わり種ってことで今回は Simplify 仕上げのHDRを作ってみました。

ちなみに油絵のプリセットで仕上げるとこんな感じ。

トーンの違いなどによって、油絵だけでも10種類近くのプリセットがあります。

Qt2


制作ツール : Photomatix Pro 4.2 / Photoshop Elements 9 / Topaz Simplify4


Special Coupon (割引クーポンコード)
お気に入りのHDR画像
About Me

Author:cafecico
HDRフォトグラファー:cafecicoと申します。
自称旅行マニアで、本業はWebディレクターの仕事してます。

旅先で撮った写真を中心にHDR制作時の試行錯誤と作品たちを紹介します。

使用機材の詳細はこちら>
連絡先はこちら ( contact form ) >

* 当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。