HDR Works

HDR画像作品と作成時の試行錯誤を紹介します。

HDR宝篋山

山登りHDRを連チャンで♪
といってもこれは去年登ったやつですが(^^;

筑波山の手前にある宝篋山(ほうきょうさん)の登山道でHDRやってみました。(*^ー^)ノ

こちらの山、何が(・∀・)イイ!!かと言うと、

頂上から筑波山を見ることができます。

こうやって見ると筑波山より高そうに見えますが、筑波山の半分程度の高さです。

IMGP7239

そんな登山道は数年前から絶賛整備中でして、

小川あり、林を抜けるコースあり、小さい滝がありと面白いコースが計6つ!

そんな整備された登山コースも

HDRするとご覧の通り荒れ放題になってしまいます。

Photomatixからの出力を見た瞬間から、

「廃」スタイルに処理するルーチン確定の題材。

紅葉シーズンに行くと、もう少し明るいHDRに仕上げることができると思います♪

– –
制作ツール : Photomatix Pro 5 / Topaz Adjust 5 / Topaz Simplify4 / Photoshop Elements 9


関連写真

HDR東大通り

自転車を買ってから、こういう天気の日になると

カメラ片手にサーっと出掛けては、HDR素材になる写真の撮影。

駐車場の無いところでも気軽にアクセスできるので機動性がかなり向上しました♪

今回撮ってきたのはJAXA筑波宇宙センターの近く。

日本の道100選「東大通り」にかかる橋の上からJAXA方面です。

 

いやー、それにしても( ・∀・)イイ!!雲が出てました!!!

色薄く処理したレイヤーの上に、

同じ画像(コピーしたレイヤー)からTopaz Adjust か Topaz Simplify 使って

色強く処理したレイヤーをオーバーレイで乗せる。不透明度は任意。

その不透明度を油絵で出力した Topaz Simplify 側かなり濃いめにしたところ

中世オランダ絵画のような濃淡が出たので、そのまま出力してみました。

以前、あけぼの山農業公園の風車で狙って撃沈した下の絵画のような

雰囲気をついにつくり上げることが出来ました♪

Via: Irina on flickr

 

大通りや横断歩道を渡る女性ののっぺり感もまさに油絵。(*^ー^)ノ

ノイズ感、渇きっぷりも、いつもと違うおもしろ画像です☆

もはやHDRとかも調味料の1つになってしまっている画像。

でも超おもしれぇ♪

– –
制作ツール : Photomatix Pro 5 / Topaz Adjust 5 / Topaz Simplify4 / Photoshop Elements 9


HDR高エネ研

HDRの被写体として逆光はかなりオススメですが、

蛍光灯を撮る逆光も

これまたオススメです♪

この作例はちょっとサボって±2.0EV×手持ちで撮ったので

蛍光灯の発光部分は飛んでしまってますが、

それでも、取付金具がくっきり映ってHDRマニアにしか分からないフェチな階調が出現♡

これをきちんと三脚立てて±4.0EVぐらいで撮ると

もちょっと蛍光管や電球の輪郭が出たひゃっほーいなHDRが作れます。

 

そんな蛍光灯の明かりが反射する壁面は、ノイズ処理ソフトを使って

つるんつるんの+(0゚・∀・) + テカテカ   +に加工してしまうのがマイブーム。

この作例や

hdrworks_tsukuba

この作例も

HDR-E5

同じような手法で仕上げています。

 

光源と反射する鉄板見つけたら、HDRからのノイズ処理de鏡面仕上げ

結構狙えるところが身近にあるので、試してみてください♪

  – –
制作ツール : Photomatix Pro 5 / Topaz Adjust 5 / Topaz DeNoise / Photoshop Elements 9


Special Coupon (割引クーポンコード)
お気に入りのHDR画像
About Me

Author:cafecico
HDRフォトグラファー:cafecicoと申します。
自称旅行マニアで、本業はWebディレクターの仕事してます。

旅先で撮った写真を中心にHDR制作時の試行錯誤と作品たちを紹介します。

使用機材の詳細はこちら>
連絡先はこちら ( contact form ) >

* 当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。