HDR Works

HDR画像作品と作成時の試行錯誤を紹介します。

HDRするようになると、こんな悪天候の日は「巣ごもり画像処理日」ではなく

「恰好の撮影日和」に変わります。(*゚▽゚)ノ

『陰』な雰囲気の素材が大漁ゲットできまっせ(笑)♪

– –
制作ツール : Photomatix Pro 4.0 / Topaz Adjust 4 / Photoshop Elements 9


関連写真

画像処理の作風とその日の天気って関係があるのでしょうかね?

本日は、昨日まで2日間雪が降った後の晴れ。

気づいたら昨日までの作風とは全く違う春色のHDRになってました。(*゚▽゚)ノ

ちなみに車窓の春色はTopaz Adjustの色相をいじって演出しちょります。

本日は気分が乗っていたので部屋の模様替えを敢行。

書斎を作りました♪

これまではチビ太の寝室が書斎を兼ねてたのですが、

最近夜遅くに作業することが多くさすがに申し訳ないと思ってきたので、

オムツ倉庫と化していた4畳半の旧マイルームへ帰投。

カフェっぽい小物を並べて照明も暖色系にしてみました。(*^ー^)ノ

キャリブレーションしないとマズイかな!?

– –
制作ツール : Photomatix Pro 4.0 / Topaz Adjust 4 / Photoshop Elements 9



最近、『これ、HDRにしたらイカスかも(*゚▽゚)ノ』と思って撮った素材に

結構裏切られることが多かったのですが、Photomatixの処理を変えたらあっさり解決しました。

上のHDRも素材を撮った後かなりルンルンで帰宅したのですが、

合成してみるとどよ~ん、どろどろ~ん×パサパサ~って感じ。

左下の陸地がどうしても、不自然に白くなるか、のっぺりしてしまいます。。

何とかならんもんかとPhotomatixのパラメをあちこと捏ねくり回したところ

どうやら問題は、PhotomatixのsmoothingパラメをおまじないのようにLight modeで5択から選んでたことのようでした。

今回は、これをLight modeでなくレバーで調整。

いい感じに左下の芝生の階調が出る位置で出力することが出来ました。

意外と普段使ってないパラメに、面白い効果が隠れてたりするもんっすね(*^ー^)ノ

勉強になりました♪

– –
制作ツール : Photomatix Pro 4.0 / Topaz Adjust 4 / Photoshop Elements 9


Special Coupon (割引クーポンコード)
お気に入りのHDR画像
About Me

Author:cafecico
HDRフォトグラファー:cafecicoと申します。
自称旅行マニアで、本業はWebディレクターの仕事してます。

旅先で撮った写真を中心にHDR制作時の試行錯誤と作品たちを紹介します。

使用機材の詳細はこちら>
連絡先はこちら ( contact form ) >

* 当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。