HDR Works

HDR画像作品と作成時の試行錯誤を紹介します。

お仕事の都合で、「つくば」を象徴するスポットのHDRが続くっす。(*^ー^)ノ

前回ポストした「HDRする時に最初にクリアしておきたい条件>天気が良すぎないこと」

これまたクリアできなかった素材ですが、水面の反射が入る構図にして

HDRならではの画に仕上げました。(*゚▽゚)ノ

  • 水面の反射
  • ガラス面の反射
  • 車のボディへの反射
天気が良すぎて困ったときに使ってみてください♪

制作ツール : Photomatix Pro 4.0 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9  

関連写真

Photomatix Pro 4.0 がリリースされてたので、早速DLしてインストールしてみた。

とりあえず、10分ほどザッと使ってみてザッと気づいた感想。

  • アプリに写真をドロップすると、いちいち「HDRするの? 開くだけ?」と聞いてくる。
  • HDR処理中の進み具合が分かりやすくなった。( ・∀・)イイ!!
  • 処理の途中で明るさを調整できる(ゴースト処理の範囲指定でした。これ最高!!!)
  • Tone Mapping時に自分のプリセットが一覧でプレビューできる。Topaz Adjustみたいな感じ。

で、上のがPhotomatix Pro 4.0で作った作例っす。

- -
追記。


暑いので植物園のサボテンでHDRやってみた。(`▽´)/

サボテンでHDRしたかったというよりは、この天井の鉄格子を前に条件反射でHDRしてしまったと言うべきか。。

– –
Nikon D5000
-2.0EV / 0EV / +2.0EV / 3shot


Special Coupon (割引クーポンコード)
お気に入りのHDR画像
About Me

Author:cafecico
HDRフォトグラファー:cafecicoと申します。
自称旅行マニアで、本業はWebディレクターの仕事してます。

旅先で撮った写真を中心にHDR制作時の試行錯誤と作品たちを紹介します。

使用機材の詳細はこちら>
連絡先はこちら ( contact form ) >

* 当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。