HDR Works

HDR画像作品と作成時の試行錯誤を紹介します。

HDRパラボラ

雑誌『東京ウォーカー』に

日本のウユニ塩湖として千葉県の江川海岸が紹介されてたのを見て、

つくばで水面反射HDRをやってみました。

ウユニ塩湖は無理でも隣の千葉県は行ける気がするけど・・・(*ノω・*)テヘ

 

作り終わってみて、これはこれで処理としては満足したのですが、

なにか物足りない気分。

たぶん次のような条件が必要なのかなと考察しました。

  • 画面の左右いっぱいまで水面がある
  • 反射物の奥にも水面が広がっている

そう考えると、以前同じような場所でとった

こちらの水面反射HDRのほうが、それっぽい雰囲気。

HDR水田

もしかしたら大きめの水たまりに、ダンボー を置いたりしてもできるのかなと思ってみたり♪

どなたか私に代わって千葉県の江川海岸まで行ってくださる方

募集中です。:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

 

江川海岸やウユニ塩湖に行けなくても、

この時期、HDRするなら「水田」は絶対にオススメな被写体ですょ♪

農村部へ行く機会がある方や、私のように農村部にお住まいの方はぜひぜひ狙ってみてください☆

– –
制作ツール : Photomatix Pro 5 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9  / Topaz Simplify4


関連写真

HDR龍ケ崎

早朝の田んぼ道。

逆光で撮ってHDRしてみました。

何を狙いたかったのか全くもって不明な画像ですが

画面右を走る鉄道を撮るという仕事で早起きを強いられた時に、

その車両待ちの間に暇つぶしに試写したものです。

 

こんな何もないところの田舎道で撮ったものが

旅行に行って絶景スポットで撮ったものよりも

(・∀・)イイ!!感じに仕上がってしまうのがHDR.

 

早起きした日には、ぜひ無駄撃ちをしておいてください♪

– –
制作ツール : Photomatix Pro 5 / Topaz Adjust 5 / Topaz Simplify4 / Photoshop Elements 9


HDR新治

日没前に水田でHDRやってきた。(`▽´)/

この時間にココに居た自分、褒めてあげたい!

 実際にはもっと明るい時間で、日中とさして変わらないぐらいの明るさだったのですが、

空を透き通るような青にして、水面の反射もそんな空をありのままで写したように

色をいじっていたら、こんな感じのローキーなHDRに仕上がりました。

なので、水平線 地平線の林や民家はもっと明るでてくるのですが

意図的に潰し気味に処理しています。

使った処理のメインは、Photoshop Elements でのオーバーレイによるレイヤーの重ねあわせ。

あと、Photomatix では、Tone compressor 仕上げの画像を作成して、

透き通った青い空を作っています。(*^ー^)ノ

波がないので海岸線での日没シーンよりも簡単にHDRできるこのシーン。

ローカル地区在住の方、レッツチャレンジ!

– –
制作ツール : Photomatix Pro 5 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9


Special Coupon (割引クーポンコード)
お気に入りのHDR画像
About Me

Author:cafecico
HDRフォトグラファー:cafecicoと申します。
自称旅行マニアで、本業はWebディレクターの仕事してます。

旅先で撮った写真を中心にHDR制作時の試行錯誤と作品たちを紹介します。

使用機材の詳細はこちら>
連絡先はこちら ( contact form ) >

* 当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。