HDR Works

HDR画像作品と作成時の試行錯誤を紹介します。

つくばにある科学博物館「エキスポセンター」でHDRやってみた。(*^ー^)ノ

博物館は照明が入り乱れる室内でのHDRがおすすめですが、

この日は、絵に描いたようキレイな雲が出ていたので

屋外でHDR。

さらに構図に水面を入れて写像を少し引き出してみました。

 

水面と空とロケットに視線が行くように

建物と右下の通路はマスクして暗めに処理してあります。

– –
制作ツール : Photomatix Pro 5 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9  / Topaz Simplify4


関連写真

HDR科学博物館

子鉄と博物館に行ってきた。(*^ー^)ノ

子鉄:博物館に行く = 電車に乗れる

父ちゃん:博物館に行く = カメラを持ってHDR撮りに出かけられる

そして、博物館なら鬼ヨメの出張稟議も下りる。

利害が一致しました。

 

天井から床下まで360°使って展示がされている博物館。魚眼でHDRしている私にはうってつけです。

照明も、スポットライトや演出用の補助光などが入り乱れて

明るいところ暗いところが随所に存在。

そして、グロス加工された床。

今回はこの床への反射をHDRで引き出せた点が、自分でもお気に入りです♪

 

館内は暗いので、解説用のテーブルの上にカメラを置いて

ISO100固定でブラケット撮影。

3枚撮るのに数秒かかりますが、じっと鑑賞している人が多いので

被写体ブレも修復できる範囲に収まります♪

– –
制作ツール : Photomatix Pro 5 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9  / Topaz Simplify4


HDRリニア

JAXAのロケット鉄道博物館がHDRと相性が良いのなら

ココも絶対いいはず!!と、山梨のリニア見学センターまで行ってみた!

美術館は撮影NGのところが多いけど、博物館は撮影OKが多いので

結構あちこちの博物館に行ってはHDRの撮影をやってます。(*^ー^)ノ

何が良いって、基本動いているものである車両が停まっているというのがありがたい!

じ~っくり時間をかけてHDRの練習ができます。

とは言ってもさすがに三脚使用は躊躇われたので、今回ばかりはISO感度を上げて撮影。

それでもノイズ処理を頑張って何とかここまでスムースな感じに仕上がりました♪

リニアの底面&背後のライトアップがHDRで強調されてちょっと未来的な雰囲気に。

これを見て、車のショールームとかモーターショーとかも狙えるかも・・・と、

欲が出てきました。:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

– –
制作ツール : Photomatix Pro 5 / Topaz Adjust 5 / Topaz Simplify4 / Photoshop Elements 9


Special Coupon (割引クーポンコード)
お気に入りのHDR画像
About Me

Author:cafecico
HDRフォトグラファー:cafecicoと申します。
自称旅行マニアで、本業はWebディレクターの仕事してます。

旅先で撮った写真を中心にHDR制作時の試行錯誤と作品たちを紹介します。

使用機材の詳細はこちら>
連絡先はこちら ( contact form ) >

* 当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。