HDR Works

HDR画像作品と作成時の試行錯誤を紹介します。


Photomatrix Pro(クーポンはこちら)がバージョンアップしてNikon D5000のRAWにも対応したので、RAW1発でHDRした場合と、3枚にブラケット現像してからHDRするのとの差を検証してみた。
用意した素材写真は先日筑波サーキットで撮影したこちらのRAW画像。

これをそのままPhotomatrixにドラッグして処理した場合と、下の3枚にブラケット現像した場合で比較。
ブラケットするステップは±1.5EVとした。

HDR - Photomatix実験 3枚に現像した画像

これらをPhotomatrixで同じパラメータで出力し、その後さらに全く同じ後処理をPhotoshop上で施す。
まずはRAW画像丸投げでのHDR画像。

続いて3枚に露出ブラケット現像してからHDRした画像。

先頭ライダーのヘルメットバイザー付近で少し差が出てるが、パッと見ではほとんど差が無い。
分かりやすく並べて比較。
左がRAW丸投げで、右が現像後のHDR。

HDR - 比較画像

被写体にもよるのかも知れないが、今回の実験では差は極僅か。
印刷する場合はきちんと現像してからPhotomatrixしたほうが良いかもしれないが、PC上で見る分には、Photomatrix丸投げで手間を省いてもいいような気がした。


追記

当サイトでは、Photomatrixの開発元HDRsoft社より専用の割引きクーポンをご提供いただきました。
$99のPhotomatrix Proを 15%Off の$85にて買えますのでどうぞ活用ください。
使い方の解説はこちら

  • Photomatrix Pro 15% 割引クーポンコード : cafecico15



関連写真

Special Coupon (割引クーポンコード)
お気に入りのHDR画像
HDR - ラクーア
HDR-成田空港到着ロビー
HDR-筑波山ケーブルカー
Topaz Adjust - I amsterdam
HDR - 押ボタン
HDR - 羽田空港ターミナル
HDR - つくばの夕暮れ
HDR - IKEA
HDR - JAXA
About Me

Author:cafecico
HDRフォトグラファー:cafecicoと申します。
自称旅行マニアで、本業はWebディレクターの仕事してます。

旅先で撮った写真を中心にHDR制作時の試行錯誤と作品たちを紹介します。

使用機材の詳細はこちら>
連絡先はこちら ( contact form ) >

* 当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。