HDR Works

HDR画像作品と作成時の試行錯誤を紹介します。

良いHDR作りは、素材選びから。

格言です。

 

いい素材であれば Photomatix で出力した時点で

 そのままでも使えるHDRに仕上がります。

 

そういうHDRは、後処理で色んな味付けをしても破綻しない余裕があり

さらにさらに良い画像に仕上げることができます。

 

「レンガ造りの建物」と「夏の雲」。

ディテールが引き出される、最高の組み合わせですので

見かけたらぜひHDRのネタにしてください☆

– –
制作ツール : Photomatix Pro 5 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9  / Topaz Simplify4 / Topaz DeNoise


関連写真

HDR博多駅ネスカフェカフェ

博多駅のカフェネスカフェでHDRやってみた。

今回使ったテクニックは、Tone compressor + Topaz Adjust。

PhotomatixのDetails Enhancerは使用せずに、Tone compressorで出力したものに

Topaz Adjustをかけて光を溢れさせ、それをさらに比較明合成でクリアーに仕上げてみました♪

今年下半期の目標に掲げた『変わり種処理を見つける!』。

早くも1個発見♪

正攻法のHDRが決まったときも嬉しいですが、

こういう変わり種処理が見つかったときもチョー気持ちいい!ですね。o(*≧◇≦)o〃

もっともっと変な処理を探す旅にでようと思いまふ♪

– –
制作ツール : Photomatix Pro 5 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9


HDR-博多の夜景

Amazon で Adobe 製品の割引セールやってます。

自分、Topaz Adjust のセールはよく案内が届くのでこのサイトでお知らせしてますが

同じような感じで クーポンコードを使った割引きセールがAmazon のサイトに載ってました。

期間限定でPhotomatix や Topaz Adjust と同様に15%Offで、Phoshop Elementsなどが購入できます。

パッケージ版のクーポンコード : 53295QBQ
ダウンロード版のクーポンコード : FUZHKZ92

期間は 2013年10月21日(月)から11月3日(日)まで。

ん?

よく見ると Elements は最新版の Ver.12 でなく、Ver.11でした。。。 在庫処分・・・?

でも、Ver.12に無償でアップグレードできるらしいです。(*^∇^*)

ってかHDR用としては、Ver.9 以上であれば十分っす(笑)。

ちなみにLightroomは最新のVer.5。

こっちのがありがたいかも♪

そのほか Photoshop などのお高いヤツも最新版でありました。

トビラの写真は博多の繁華街の夜景。

Photoshop Elements で丁寧にマスクしながら処理の度合いを調整して(特にウコンの辺り)

各パーツで最適な階調を引き出してみました。(*゚▽゚)ノ

制作ツール : Photomatix Pro 4.2 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9


Special Coupon (割引クーポンコード)
お気に入りのHDR画像
About Me

Author:cafecico
HDRフォトグラファー:cafecicoと申します。
自称旅行マニアで、本業はWebディレクターの仕事してます。

旅先で撮った写真を中心にHDR制作時の試行錯誤と作品たちを紹介します。

使用機材の詳細はこちら>
連絡先はこちら ( contact form ) >

* 当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。