HDR Works

HDR画像作品と作成時の試行錯誤を紹介します。

Topaz Adjustのパラメを変えて、乾燥気味のミラノ駅作ってみた(笑)。

遥か昔に行った真夏のミラノ駅。

1枚JPEGのためドームの奥は白く飛びましたが、

フロントガラスの反射なんかはTopaz Adjustで増幅できました!!

古いコンデジ画像でもけっこう蘇るもんです♪

今回はTopaz Adjustのパラメを大幅にいじって、ディテールを少し破綻気味の強めに設定。

反対に色の増幅は抑え目にして(といっても1回極端に彩度を低くしてからTopazで増幅)、

北アフリカっぽい気候にしあげてみました。^o^)/

制作ツール : Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9  


関連写真

久々の海外Topaz Adjust画像やってみた♪

これは東京ディズニーシーではなく、本当にイタリーで撮った写真っす。(TDSのはこちら

いゃぁ、実を言うと本当は今ごろ『今年の目標「海外でHDR」』は達成済みの予定だったのですが。。(ここまで遠くに行く予定ではなかったけどね)

今回の旅行は両親とチビ太へのプレゼントも兼ねていたのですが、実家の屋根と一緒に地震で吹っ飛んでしまいました( ̄□ ̄;)。

今年もまだ4分の3ぐらい残ってるので、残りの3シーズンで隙を見て狙ってみるっす!(*゚▽゚)ノ

– –
制作ツール : Topaz Adjust 4 / Photoshop Elements 9


Photoshop Elements を 9 にアップグレードしてHDR作成時に一番便利になった機能 >> 「レイヤーマスク」っす。

しかし、実は Ver.9 を買わなくてもレイヤーマスクを使う裏技があります。( ̄∀ ̄)・:*:

以前Photoshop Elements 6 でHDR作ってた頃、こんな方法で裏技レイヤーマスクをしてました。

  1. 調整レイヤー(何でもいいけどとりあえずレベル補正)を追加。特に調整はしない。
  2. マスクしたい画像のレイヤーを調整レイヤーの上に移動。(下図のレイヤー2のコピー2)
  3. [Ctrl]+[G] でこの2枚をグループ化。(下図の上2つのレイヤー)
  4. 調整レイヤーのマスクを使えば、グループ化した画像にもマスクがかかる。(レイヤー2のコピー2がマスクされる)

直接マスクできる Ver.9 と比べるとやり方は少々面倒なのですが、機能的にはレイヤーマスクと同じ。

Photoshop Elements Ver.6で使えた技なので、恐らくPhotoshop Elements 7, Photoshop Elements 8 でも使えるかと。。

自分はガンガンマスクするので買い換え価値=pricelessでしたが、たまにしかマスクしないしから買い換えるまでは・・・という方にはオススメっす♪

Adobe Photoshop Elements 11 日本語版 Windows/Macintosh版


Special Coupon (割引クーポンコード)
お気に入りのHDR画像
HDR - ラクーア
HDR-成田空港到着ロビー
HDR-筑波山ケーブルカー
Topaz Adjust - I amsterdam
HDR - 押ボタン
HDR - 羽田空港ターミナル
HDR - つくばの夕暮れ
HDR - IKEA
HDR - JAXA
About Me

Author:cafecico
HDRフォトグラファー:cafecicoと申します。
自称旅行マニアで、本業はWebディレクターの仕事してます。

旅先で撮った写真を中心にHDR制作時の試行錯誤と作品たちを紹介します。

使用機材の詳細はこちら>
連絡先はこちら ( contact form ) >

* 当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。