HDR Works

HDR画像作品と作成時の試行錯誤を紹介します。

HDRゴルフ練習場

鬼ヨメの

「子ども連れてどっかに行って来い(゚Д゚)ゴルァ!!」

という命令は、

「HDRの素材を撮りに行ってきていいゎょ♡」

に脳内変換される前向き思考の cafecico っす。

 

この日、途方に暮れてこれ幸いと選んだレジャーは毎度の電車ではなくゴルフ練習場。

お子様もOKな近くの練習場は、

親子で楽しめて、

運動にもなる一石二鳥なレジャースポット。

そしてそして、こんな所でも貪欲にHDRの素材を狙います!

 

借りたジュニア用のドライバーで面白いように当てまくる子鉄のドヤ顔に付き合いながら

ミラーレスでブラケット撮影。(Photomatix の動体処理のおかげで手にしているクラブが消えるけど・・)

こういうスナップで気に入った合成画像ができあがった時の安上がり感

やっぱりこのHDRという趣味の最高の醍醐味です。

 何でもネタになるので、「撮影」の範囲が無限大に広がります。

 

今回の後処理は、屋根裏とフロアーを暗めに処理して

芝生と打席にスポットが当たったように演出。

「芝生」は彩度の強弱を使ってライティングのような処理ができるので

後処理で楽しめる素材です。

– –
制作ツール : Photomatix Pro 5 / Topaz Adjust 5 / Topaz Simplify4 / Photoshop Elements 9


関連写真

チビ太が産まれて自分の撮影スタイルがかなり変化した気がします。

まず無闇やたらにレンズを替えなくなった。(買えなくもなった。。) 
カメラ以外に気を回さなければならない対象が増えたからです。とても頻繁にカバンにアクセする余裕がありません。
そこで普通は融通の利くズーム1本とか単焦点1本というような選択をするのでしょうが、自分はド変態な魚眼1本という選択をしています。( ̄ー ̄;)

それから時間を意識するようになりました。
今まではこんな状況で撮影に出たら間違いなく太陽が落ちるまで粘ってましたが、チビ太のタイマーが切れるまでに撮影しなければなりません。。
いつも後ろ髪を引かれる思いです。

ただ、被写体探しは相変わらずHDR最優先で回路が動いているような気が。。

こんな場所でも深~い芝生にベビーカーのタイヤの跡をガンガンに残して丘を上り、奥に見える高床式倉庫を下から撮る算段をし、そういう自分は悪魔だと思いながらも、ついつい実行に移してしまいます。フッフッフ:*:・( ̄∀ ̄)・:*:



Special Coupon (割引クーポンコード)
お気に入りのHDR画像
About Me

Author:cafecico
HDRフォトグラファー:cafecicoと申します。
自称旅行マニアで、本業はWebディレクターの仕事してます。

旅先で撮った写真を中心にHDR制作時の試行錯誤と作品たちを紹介します。

使用機材の詳細はこちら>
連絡先はこちら ( contact form ) >

* 当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。