HDR Works

HDR画像作品と作成時の試行錯誤を紹介します。

「HDRに適しているような被写体ないかなぁ~」

と、考えていたら

身近にこんな場所があった。

車庫。

なんか、もう、いろんなもん押し込んであるので

車よりもそっちに目が行ってしまいます(笑)。

でも、よく見ると車内の様子まできっちり写っているのもHDRならでは。

カオス状態の左右・天井の倉庫、

隣の駐車場などなど・・・

色んなものを合成できました♪

– –
制作ツール : Photomatix Pro 5 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9  / Topaz Simplify4

 


関連写真

HDR×fisheyeの恩恵を思いっきり受けられる素材でHDRやってみた。(*^ー^)ノ

この素材、Samyang Fisheyeを買ったばかりの頃に会社の先輩にお願いして取らせてもらった素材。

マイカーではございませぬ。(^^;ゞ

後部座席に三脚立てて身長180cmの体を折り曲げながら撮影。

意外と苦労して撮った素材っす。

HDR×fisheyeの恩恵も充分に受けれましたが、それ以上に貢献したのがレイヤーのオーバレイとノイズ除去。

革張りの素材が見事にプラスチッキーになって(笑)、プラモみたいな質感になりました♪

– –
制作ツール : Photomatix Pro 4.0 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9


去年の今頃って何を素材にHDRやってたかなぁ~って、画像フォルダを見返してたら

北海道の素材が出てきました。

そういえば廃屋を求めて北海道に行ってたっけ(笑)。

去年は上手にトーンマッピングできなかった素材だけど、

今やり直すと、結構満足いく仕上がりに♪

ノイズ処理の使い方がこの1年で上達したポイントかも知れません。

HDRで引き出されたボディの反射とレンタカーの室内といった辺りが「うひっ♪」なポイントっす。(*゚▽゚)ノ

– –
制作ツール : Photomatix Pro 4.0 / Topaz Adjust 4 / Photoshop Elements 9


Special Coupon (割引クーポンコード)
お気に入りのHDR画像
About Me

Author:cafecico
HDRフォトグラファー:cafecicoと申します。
自称旅行マニアで、本業はWebディレクターの仕事してます。

旅先で撮った写真を中心にHDR制作時の試行錯誤と作品たちを紹介します。

使用機材の詳細はこちら>
連絡先はこちら ( contact form ) >

* 当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。