HDR Works

HDR画像作品と作成時の試行錯誤を紹介します。

Brugge

このブログで「ドーピング」と形容するほど強力な画像処理ができる Topaz Adjust。

ディテールの強調ツールですが、

カラーの強調だけに使うなど、使い方を変えて色々と遊ぶことができます。

そんな Topaz Adjust について Topaz Labs. から

「Topaz Adjust ノ 40% ワリビキセール ヤリマースネ♪」

というメールが届きました。

割引クーポンコードはこちら

Topazプラグイン 割引クーポンコード :  JULYADJUST

アメリカ時間の7月31日まで有効だそうです。

購入の際、カート画面でクーポンコード ” JULYADJUST ” を入力すると割引が適用されます。

$49.99 が $29.99になります。

Topaz Adjustはこちら

購入方法の解説はこちら(クーポンコードは JULYADJUST にしてね)

(使用するにはPhotoshopかPhotoshopElementsが必要です)

Adobe Photoshop Elements 13 Windows/Macintosh版

トビラの写真はベルギーのブルージュという街で撮った風景。

元画像はどん曇りの空でしたが、

Topaz Adjust を2回かけて(パラメータを大きくして1回掛けるよりは破綻しない) 

マジックアワーっぽい空色を引き出してみました。(*^ー^)ノ

– –
制作ツール : Photomatix Pro 5 / Topaz Adjust 5 / Topaz Simplify4 / Photoshop Elements 9


関連写真

このHDRブログ、目立ちはしないのですが一応カテゴリ分けしながら

書いてたりします。(*゚▽゚)ノ

色々伝えたいことが多すぎるが故、

右下の方に、ひっそ~りと、カテゴリが並んでるのですが、

その中にHDR 作り方とテクニックというカテゴリを用意しています。

初めてHDRする方にオススメの基本処理あり、

処理にマンネリ化してしまった方にオススメの変態処理あり、

酔った勢いで生まれた秘蔵の処理あり。

減るもんじゃないんで、出し惜しみせず載せております。

どうぞご賞味くださひ。

– – 

制作ツール : Photomatix Pro 4.2 / Topaz Denoise /  Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9


中世ハンザ同盟の繁栄ぶりを今に伝える町ブルージュで撮った1枚JPEGでTopaz Adjustやってみた。(*^ー^)ノ

と言っても、タイトルの通り今回の主役はPhotomatix!!!

1枚JPEGを3枚にコピーして知らん顔してそのままPhotomatixに投下。

「ホントに露光違うの!?」とPhotomatixに聞かれるので、シレっと「±1.0EVぐらい違うょ」と答えて

ふんわり感を出すためだけにPhotomatixの力を借りております。

色の調整は例によってTopaz Adjustに依存。

夕景のように石畳に反射するヘッドライトは、Topaz Adjust様々な演出です♪

この方法で独特のふんわり感を出せる確率はさほど高くなく、

出来たらラッキーぐらいな感じ。

このHDR風画像も、何枚かのボツ画像を経て出てきたラッキー素材です。

– –
制作ツール : Photomatix Pro 4.0 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9


Special Coupon (割引クーポンコード)
お気に入りのHDR画像
About Me

Author:cafecico
HDRフォトグラファー:cafecicoと申します。
自称旅行マニアで、本業はWebディレクターの仕事してます。

旅先で撮った写真を中心にHDR制作時の試行錯誤と作品たちを紹介します。

使用機材の詳細はこちら>
連絡先はこちら ( contact form ) >

* 当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。