HDR Works

HDR画像作品と作成時の試行錯誤を紹介します。

HDR電車まつり

子鉄とでんしゃまつり行ってきた。(*^ー^)ノ

イソイソと連れて行く理由は、やっぱり

HDR用の写真が撮れるから(笑)。

鉄のレールあり、砂利あり

車体が反射する電車あり。

HDRされるために存在しているような被写体です♪

 

30分ほど並んで子鉄をミニ新幹線に乗せて、

ヨーヨー釣りやらせて、

一通り満足させたら父ちゃんの撮影タイム。

でんしゃまつりの案内に載っていた、この画像をHDRしたくて行ったのだけど、

手前のサビサビの信号(?)を入れたくて、魚眼使って

1歩下がって撮ってきました♪

– –
制作ツール : Photomatix Pro 5 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9  / Topaz Simplify4


関連写真

HDR – E657系

On 2012.06.12 コメント(2) Posted by cafecico

「Photomatxでは色薄めに処理して、Topaz Adjustで色を出す」

以前「テストに出るょ」といった、独自論っす。(`▽´)/

Photomatixでどのくらい薄く合成するか?

このぐらいっす。

続きを読む »


昨年末に「お気に入りだ!」とポストしたディズニーシーの花・花・花といい、

この上野駅のフレッシュひたちといい、

HDRは撮影条件が悪い環境ほど、本領を発揮するみたいっす。^ ^)/

「で~んしゃ?」「でんしゃっ!!」「でんしゃぁぁぁ」と、ほとんどの会話を「でんしゃ」という単語のみで交わす1歳の子鉄に

特急を見せに出かけたのですが、土浦駅で撮れる素材にイマイチ満足できず

衝動乗りで子鉄と2人で上野まで来てしまいました。^_^;)

例によって片手に約10Kgの子鉄を抱えての撮影なので、使用機材はコンデジのCanon S95

暗所撮影となるために、手すりに置いての撮影です。

でんしゃに興奮して子鉄が暴れるのですが、その辺はS95の強力な手ぶれ防止がカバー。

つくづくHDR素材撮り向きに開発されたのでは!?と思えてしまうほど

最適な仕様です。

反射した緑ボディーの影響で全体が緑がかってしまったのを、Photoshopで緑の彩度を落として完成。

照明の入っていた運転席の2階がおもしろいことになりました♪

– –

制作ツール : Photomatix Pro 4.0 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9


Special Coupon (割引クーポンコード)
お気に入りのHDR画像
About Me

Author:cafecico
HDRフォトグラファー:cafecicoと申します。
自称旅行マニアで、本業はWebディレクターの仕事してます。

旅先で撮った写真を中心にHDR制作時の試行錯誤と作品たちを紹介します。

使用機材の詳細はこちら>
連絡先はこちら ( contact form ) >

* 当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。