HDR Works

HDR画像作品と作成時の試行錯誤を紹介します。

スペースコロニー的視点なHDRに再チャレンジやってみた。^^)/

前回の反省をふまえて高い位置(展望スポット)から撮影。

もう少し地上部分を増やした構図にしたかったのですが、

魚眼レンズで下を向くと地平線が凸になるという至極当たり前の現象にブチ当たり

改めて魚眼レンズの特性を学習してしまいました。

– –

制作ツール : Photomatix Pro 4.0 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9


関連写真

「もし東京の街並がガンダムのスペースコロニーになったら」という動画にインスパイアして静止画HDRでガンダム視点をやってみた

HDRがもたらす絵画調タッチがアニメーションの世界に近づけてくれるかな~と思って、先日の工場オフで実験してみました。

高いところからカメラを斜めに持って魚眼レンズで撮影。

これによって、天地を関係なくして地面を円筒形に見せてます。

しかし、どうもしっくりいかない感じ。。

いくつか要素が足りなかったようっすね。(^^;A ちょっと考察してみました。

まず決定的に足りなかったのが高さ。これは橋の上から撮影したものですが、
もっと高い所から撮影して、キャンバスから空を極力削った方がそれっぽくなる気がしました。

それと工場でもいいかと思うのですが、整然とした計画都市を俯瞰した画像の方がもっといいかもって気もしてきました。

何となくですが札幌テレビ塔とか京都タワー辺りからやったら上手くいくかも(笑)。

とりあえず東京に行ったときにでも、またチャレンジしようかと思います♪

どなたか、上手く出来た方がいらっしゃったらコメントください。^^)/

– –
制作ツール : Photomatix Pro 4.0 / Topaz Adjust 4 / Photoshop Elements 9

もし東京の街並がガンダムのスペースコロニーになったらもし東京の街並がガンダムのスペースコロニーになった


Special Coupon (割引クーポンコード)
お気に入りのHDR画像
About Me

Author:cafecico
HDRフォトグラファー:cafecicoと申します。
自称旅行マニアで、本業はWebディレクターの仕事してます。

旅先で撮った写真を中心にHDR制作時の試行錯誤と作品たちを紹介します。

使用機材の詳細はこちら>
連絡先はこちら ( contact form ) >

* 当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。