HDR Works

HDR画像作品と作成時の試行錯誤を紹介します。

も~い~くつ寝なくても

ゴールデンウィーク!!!!

ヽ(`▽´)/

なにが嬉しいって、今年の渋滞最長予想が茨城の常磐道ということです!!!!!

あまりにも意外で、

誰かが茨城に観光客を行かせたくなくて仕組んだニセ情報か

疑ってしまうぐらい。。

 

そんな中、今年もGW前半の土日に

キャンプに行って、早朝にHDR。やってきました♪

テント泊明けは、早朝からガッツリ撮影できるので

ここ1~2年、ネタ集めの貴重な資源になってます。

 

逆光で撮って、シルエットになる像をHDRで引き出して

水面に反射した像も階調を再現。

水中の階層も引き出して池の底まで露出。

草にもたっぷり光を浴びさせました。

 

条件が揃った状態での撮影&処理。楽しくないわけがありません!

そして、この条件に反応したHDR脳に、ブログ書きながら自己分析して気づく瞬間。

撮っている時以上に幸せです♪

– –
制作ツール : Photomatix Pro 5 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9  / Topaz Simplify4 / Topaz DeNoise


Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連写真

つくば駅と筑波大学の間にある松見公園でHDRやってみた。(*^ー^)ノ

水面と手前の金網までをフレームに入れ込んでるあたりは

HDR化を意識した撮影です♪

 

そんな松見公園をパーツ分けして処理してみました。

まずは空部分をノイズ除去。

池の奥もノイズ除去で鏡面に仕上げます。

それから木の部分をマスクして

コピーしたレイヤをオーバレイで重ねて色に深みをプラス。

池の部分に Topaz simplify でダイナミックレンジを増幅した画像を重ねて

水底まで引き出して、

空の部分に再度 Topaz simplify で少しだけ絵画調に加工した画像を重ねて完成。

 

あっちが良くなったらこっちが悪くなったの作業を

悪くなったところをマスクしながら繰り返すことで

Photomatix だけでは表現できない増幅感を演出しています。^^)/

– –
制作ツール : Photomatix Pro 5 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9  / Topaz Simplify4 / Topaz DeNoise


Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビでヨーロッパの田舎町が特集されているのを観て

ヨーロッパへ行きたい病が発症したcafecicoです。

ただ、既にパスポート有効期限が切れて

先立つものも無いため

久しぶりに昔撮った写真をほじくり返して

Topaz Adjust 使って疑似HDRを作ってみました。

 

今回処理してみたのは逆光で撮ったヴェルサイユ宮殿。

撮って出しでは、空以外シルエットにして撮ったものです。

まずPhotoshop Lightroomでシャドウ部をMAXまで持ち上げて

Topaz Adjust で目に見えない色を引き出して完成。

色は部分的にマスクしながら強調具合を調節しています♪

 

ほとんど階調が残っていなくても、ここまで復元されるのですね。

この元写真はHDRを始める前に買った非ブラケット仕様の一眼レフ

Nikon D40で撮ったものですが、今処理してみて

改めてNikon D40のダイナミックレンジの広さを実感。

たぶん、現行機種で撮っても

1枚Jpegからここまでの疑似HDRは作れないと思います。。

– –
制作ツール : Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9  / Photoshop Lightroom


Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加
Special Coupon (割引クーポンコード)
お気に入りのHDR画像
About Me

Author:cafecico
HDRフォトグラファー:cafecicoと申します。
自称旅行マニアで、本業はWebディレクターの仕事してます。

旅先で撮った写真を中心にHDR制作時の試行錯誤と作品たちを紹介します。

使用機材の詳細はこちら>
連絡先はこちら ( contact form ) >

* 当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。