HDR Works

HDR画像作品と作成時の試行錯誤を紹介します。

今年初の魚眼。

しばらくFuji X70が出す優しい画像でHDRを作ってましたが

先日、Pentax Q7 ぶら下げて子鉄と撮影&乗り鉄の旅してきました♪

このエグい画角で鉄を写すと

アドレナリンがジャブジャブでてきますネ!

湾曲したラインを強調するために思いっきり上を仰いで撮ってきました♪

 

あ。

画角がエグ過ぎて、全く撮る気のなかったカップルが映ってしもうた・・

本人たちもまさか真横で空にカメラ向けてるおっさんに

撮られるとは思ってなかったでしょうが。。

そのぐらい魚眼レンズで撮るときは、

どんだけ歪ませるかのみを考えて

撮るものはほとんど意識してません。(๑•̀ㅁ•́๑)✧キリッ

それ故に雑な撮影を矯正しようとX70買ったんですが・・

 

まだまだ魚眼HDRにとりつかれているみたいです。(^^;

– –
制作ツール : Photomatix Pro 5 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9  / Topaz Simplify4


Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連写真

つくばにある科学博物館「エキスポセンター」でHDRやってみた。(*^ー^)ノ

博物館は照明が入り乱れる室内でのHDRがおすすめですが、

この日は、絵に描いたようキレイな雲が出ていたので

屋外でHDR。

さらに構図に水面を入れて写像を少し引き出してみました。

 

水面と空とロケットに視線が行くように

建物と右下の通路はマスクして暗めに処理してあります。

– –
制作ツール : Photomatix Pro 5 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9  / Topaz Simplify4


Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加

昨年末に買った Fuji X70 でのHDR

今度は福島県にある鶴ケ城でやってみました。(*^ー^)ノ

X70の仕様の都合で今回も ± 1.0 EV での撮影。

ですが、Fuji のデジカメは DR400% というダイナミックレンジを拡張する機能があるので

± 1.0 EV でも、極端な明暗が無い限り

粘ってダイナミックレンジの広い画像を出力してくれます。

 

元々、単焦点レンズ × APS-C サイズのセンサーでノイズの少ない画像が得られるので

多少 Topaz Adjust や Topaz Simplify で誇張しても破綻せずに加工が可能。

魚眼レンズでないときのHDR画像作成は、

このX70が主力機になっています。

– –
制作ツール : Photomatix Pro 5 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9  / Topaz Simplify4

 

 


Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加
Special Coupon (割引クーポンコード)
お気に入りのHDR画像
About Me

Author:cafecico
HDRフォトグラファー:cafecicoと申します。
自称旅行マニアで、本業はWebディレクターの仕事してます。

旅先で撮った写真を中心にHDR制作時の試行錯誤と作品たちを紹介します。

使用機材の詳細はこちら>
連絡先はこちら ( contact form ) >

* 当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。