HDR Works

HDR画像作品と作成時の試行錯誤を紹介します。

テレビでヨーロッパの田舎町が特集されているのを観て

ヨーロッパへ行きたい病が発症したcafecicoです。

ただ、既にパスポート有効期限が切れて

先立つものも無いため

久しぶりに昔撮った写真をほじくり返して

Topaz Adjust 使って疑似HDRを作ってみました。

 

今回処理してみたのは逆光で撮ったヴェルサイユ宮殿。

撮って出しでは、空以外シルエットにして撮ったものです。

まずPhotoshop Lightroomでシャドウ部をMAXまで持ち上げて

Topaz Adjust で目に見えない色を引き出して完成。

色は部分的にマスクしながら強調具合を調節しています♪

 

ほとんど階調が残っていなくても、ここまで復元されるのですね。

この元写真はHDRを始める前に買った非ブラケット仕様の一眼レフ

Nikon D40で撮ったものですが、今処理してみて

改めてNikon D40のダイナミックレンジの広さを実感。

たぶん、現行機種で撮っても

1枚Jpegからここまでの疑似HDRは作れないと思います。。

– –
制作ツール : Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9  / Photoshop Lightroom


Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連写真

お金がなくてウユニ塩湖に行けなくても

長靴があれば、HDRでウユニ塩湖もどきに(笑)。

荒天時の桜撮影は、水たまりに反射した桜をHDRで写す楽しみを味わえます!!

 

今日は、朝からず~と雨が振ってましたが、

雨が上がった夕方に、チャンスタイムキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

子鉄とダッシュで公園に向かって、桜鑑賞&ブラケット撮影を満喫してきました。

 

風に揺れるためHDR化が難しい桜ですが、

雨上がりで水たまりができたために、かえって好都合♪

嵐を呼び込んだ雲も、HDRにいい味を添えてくれます☆

– –
制作ツール : Photomatix Pro 5 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9  / Topaz Simplify4


Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加

久しぶりの photomatix のみでのHDR

いつも、最後の味付けに使っている

Topaz Adjust やら Topaz Simplify やらを使わずに

仕上げてみました。

やはり、夜の駅は最強ですね♪

普段使ってるPhotomatixのパラメータであっさり一発完成しました。

 

三脚使いづらい場所なので、手摺りにカメラをくっつけて

最低感度でじーーーっくりと撮影。

というのも、この日は駅前の人気寿司店で見事な1時間待ち。

例のごとく、子鉄と利害が一致したので

入場券買って駅構内をフラフラ散歩してきました(笑)。

制作ツール : Photomatix Pro 5 / Photoshop Elements 9


Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加
Special Coupon (割引クーポンコード)
お気に入りのHDR画像
About Me

Author:cafecico
HDRフォトグラファー:cafecicoと申します。
自称旅行マニアで、本業はWebディレクターの仕事してます。

旅先で撮った写真を中心にHDR制作時の試行錯誤と作品たちを紹介します。

使用機材の詳細はこちら>
連絡先はこちら ( contact form ) >

* 当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。