HDR Works

HDR画像作品と作成時の試行錯誤を紹介します。

今年もよろしくお願いします( ゚д゚)ノ ヨロ。

新年一発目のHDRは、カフェの1枚。

最近、日々のスナップ写真でなかなか会心の一撃が出ないのを嘆いていたのですが、

それを、こともろうかカメラのせいにして

Fuji X70 というスナップ写真に強いカメラを、思い切って導入してみました!

 

このカメラ、私が普段使ってる D5200 よりも御高いんです。

そして、ブラケット撮影は最大 ± 1.0 EV という非HDR仕様。

 

特にブラケット  ± 1.0 EV のカメラを買うというのは、私にとってはかなり勇気のいる決断でした。

 

で、上の1枚。その ± 1.0 EV ブラケットで撮影しましたが、

とても(・∀・)イイ!!感じのHDRに仕上がりました。

さすがに電球の周辺は完全に飛んでますが、HDR特有のふんわりとした雰囲気が出ていて大満足。

本日は、この新しい愛機 X70 を連れて1年ぶりの初詣に行ってくる予定です♪

 

ちなみにこのFuji X70 。

スナップに特化しているとだけあって、

お出かけや、子どもを撮るときなどには最大限に力を発揮してくれます。

(以下はいずれも撮って出しJPEGを縮小だけしてます)

動きのあるシーンでも、AFがものすごく優秀で焦点を外すことはほとんど無いし、

マクロ切替無しで 10cm まで寄れて、かつ大型センサーなので

ボケ味のある写真もばっちり♪

スナップ撮りながらHDRする自分には、ちょうどいいカメラです☆

– –
制作ツール : Photomatix Pro 5 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9  / Topaz Simplify4


Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連写真

茨城県のつくば市でHDRするようになって7年。

人工物が密集しているというシチュエーションを被写体にするとその効果を実感しやすいHDRの世界では、

ものすごいハンデのある選択です。。

 

上のHDR画像。

自分で言うのも何ですが、そんな何もないのが取り柄のこの地でHDRするために

流川君のフェイントのように色な要素を入れて撮っています。

  • 路面
  • 路面に残っている雨
  • 逆光
  • 形のはっきりしている雲

何も無い道ですが、少しでもHDR化した時に映える要素を配置。

こんな日は自然とカメラを持って外を散歩したくなります♪

 

最近、自分の撮影が雑になったせいか、

もしくはカメラがの性能が向上していい写真に見慣れてしまったせいか

なかなか日々のスナップ写真で会心の一撃が出なくなってしまいました。(´・ω・`)

 

でも、HDRを作るための素材撮りについては、

勝手に体が動いて基本を押さえられるようになったのを実感している8年目。

もしかして、このHDR脳を無くせば、もう少し良いスナップが撮れるようになれるのかな(笑)。

– –
制作ツール : Photomatix Pro 5 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9  / Topaz Simplify4


Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加

hdr-スキー場

上のHDR画像。

2年前、怖いもの知らずだった頃に

スキー場に一眼レフ持ち込んで

山頂から撮ったHDR画像です。

1本滑った時点で、重いし、壊しそうで怖いし、駐車場に置きに戻るの面倒だし

若さ故の過ちだったと気づきましたが・・

 

そんな私cafecico。

今年、若さ故に2ヶ月連続でアウトドアレジャーの最中にスマホを水没させ2台溺死させまして

鬼ヨメのありがたい説教を拝聴しました。

今年の漢字は・・・ 『壊』 です。。

 

そんな私が今シーズン、スキー場にカメラなんぞを持ち込んでHDRしようもんなら

今度こそ間違いなく鬼ヨメの鉄拳による粛清を受けそうなので、

スキー場で使えるカメラがあったほうがいいよね♡とプレゼンして

GoProもどきのアクションカメラを買いました。

わーいヽ(`▽´)/

 

まずは公園で試写♪

全く懲りずに、早速ボールをぶつけてみました!、が全く平気です。

Amazonでお値段数千円と激安価格だったので、気分的にも全く平気です。

HDRモードというのがあったので、早速ON。空の色がしっかり再現されています。

広角で映りもよく、おもちゃのような値段なのに、本格的に撮れます。

今年はコレを板先に着けて滑ってみようと思います。

あ。新しいオモチャにうきょってしまって話が脱線しましたね(笑)。

HDRの話に戻ります。

 

スキー場でHDRすると、雪面の陰影が強調される処理を楽しめます。

歩いた跡。滑った跡。圧雪の跡。

普通に撮ると、奥の山々に露光を合わせるので全く映らないのですが

露光を変えて合成することで、同時に表現できます。

 

色を強調する際に白い雪が青っぽくなったりしますが、マスクして彩度を落とすことで

凹凸を強調した雪面ができあがります。

 

スキー場にカメラ持ち込む若さのある方、ぜひチャレンジしてみてください。

 

– –
制作ツール : Photomatix Pro 5 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9  / Topaz Simplify4


Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加
Special Coupon (割引クーポンコード)
お気に入りのHDR画像
About Me

Author:cafecico
HDRフォトグラファー:cafecicoと申します。
自称旅行マニアで、本業はWebディレクターの仕事してます。

旅先で撮った写真を中心にHDR制作時の試行錯誤と作品たちを紹介します。

使用機材の詳細はこちら>
連絡先はこちら ( contact form ) >

* 当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。