HDR Works

HDR画像作品と作成時の試行錯誤を紹介します。

On 2017.06.02 コメントする Posted by cafecico

木でHDRやってみた。

色数少ないHDRですが、意外と時間かけて作りました♪

 

狙ったのはメインとなる中央の木々で

逆光なのに光が当たっている状態を作ること。

太陽が当たってなさそうな葉ほど明るくして

自然に見えるけど違和感があるような状態に仕上げました。

 

葉の黄緑に見える部分、

実はこれは露光をいじって撮ったのではなく

Photoshopで塗って明るくしてます(笑)。

もはやHDRではないですが、合成よりも

この後処理が楽しいんですょ☆

 

そして、そこいらにあるもの何でもネタにできてしまうこと。

これも何年やっていても飽きない理由なのかもしれません。

噛めば噛むほど味が出ます☆

– –
制作ツール : Photomatix Pro 5 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9  / Topaz Simplify4 / Topaz DeNoise


Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連写真

田植え体験にカメラと魚眼レンズ持ち込んでHDR。

天気が良かったので、彩度高めに処理してみました。(*^ー^)ノ

 

ポイントは足元に色んな小物を置いてみたところ!

もちろん意図して置いたものではありません(笑)。

 

そもそも、このブログのHDR解説、

狙って作っているというよりは
偶然できたのを後付で解説しているがほとんどです。ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

 

それでも、こういう小物がごちゃごちゃしている構図が向いているHDR.

ぬかるんだ田んぼや、その手前の雑草、さらにその手前の舗装された道なども

ぴったりですネ☆

 

本日は、これから畑の学校で落花生のタネ植え♪

どんなHDRが作れるやら。

カメラ持ってタネ植え撮影にε=ε=ε=ヾ(´∀`*)ノ イッテキマース

– –
制作ツール : Photomatix Pro 5 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9  / Topaz Simplify4 / Topaz DeNoise


Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加

この季節にHDRするなら

絶対にチャレンジしてもらいたい素材「水田反射」。

今年も定点撮影地になっている

つくばの平沢官衙遺跡でやってきました。^^)/

ポイントは、風の少ない時に水の濁っていない田んぼでやること。

5月中であれば、多少、苗が伸びていても

効果を実感できます♪

 

アンシャープマスクでエッジを強めに出して

青と緑の彩度を限界ギリギリまでアップ。

強めにノイズ除去した空をオーバレイで重ね

さらにその上にTopaz Simplify の カトゥーン by D.Pacheco で

強調した画像を重ねることで、この色を創っています。

 

まだ2週間ぐらいはチャンスがありますので、

ぜひ米どころ茨城に来てチャレンジしてみてください☆

– –
制作ツール : Photomatix Pro 5 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9  / Topaz Simplify4 / Topaz DeNoise


Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加
Special Coupon (割引クーポンコード)
お気に入りのHDR画像
About Me

Author:cafecico
HDRフォトグラファー:cafecicoと申します。
自称旅行マニアで、本業はWebディレクターの仕事してます。

旅先で撮った写真を中心にHDR制作時の試行錯誤と作品たちを紹介します。

使用機材の詳細はこちら>
連絡先はこちら ( contact form ) >

* 当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。