HDR Works

HDR画像作品と作成時の試行錯誤を紹介します。

隣の県でありながら、

なかなか行くことのできなかった夢と魔法とHDRのための国。

8年ぶりに素材集めのために入国してきました。o(*≧◇≦)o〃

 

「HDRの聖地だ!HDRの聖地だ!!」

長期に渡ってあおっておきながら

ずーっと8年前の素材を使い回してきたのですが(^_^;)

いよいよTDS素材写真が底をつき始めたので、補充です。

 

未だ素材集めをしていないディズニーランドに行くべきかどうかで

散々っぱら悩んだのですが、

安定の素材ゲットが見込めるディズニーシーに再び行ってきました。

 

そして今回も数年は困らないであろう量の写真をゲット。

7歳児との2人旅のためコンパクトな Pentax Q7 に fisheyeレンズを付けっぱなしで

質より量で撮りまくってきました ♪

三脚不可のため、基本手すりに乗っけての撮影というラフな撮り方中心ですが

そこは聖地・東京ディズニーシー。

HDRした画像に、少し強めにTopaz Adjust を掛けてあげれば

上のような合成画像が簡単に造れます☆

 

毎年のように「いつかは海外でHDR」と念仏の様に唱えてますが

もはや「海外行かなくてもいいかも・・・」と思えてしまう簡単さ(笑)。

 

まだの方、納得行くHDRがなかなか作れない方、ぜひ1度巡礼してみてください。(`▽´)/

– –
制作ツール : Photomatix Pro 5 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9  / Topaz Simplify4


Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連写真

先日Bリーグの試合を観る機会があったので

会場でHDR撮影やってみました♪

明暗の差が激しいほど力を発揮するのがHDRってことで

無謀にも

照明が落とされた選手入場のタイミングでブラケット撮影。

 

HDRでは禁忌とされるISO感度MAX設定での撮影でしたが

ノイズ除去やら、Topaz Adjust での強調やら色々駆使しして仕上げてみました。

 

画面の近くで見るとノイズが目立ちますが、

画面から離れてみると、なかなかパンチのある仕上がりに☆

 

この暗さで手持ちで撮ってもブレないコンデジ(Pentax Q7)。最強です(๑•̀ㅂ•́)و✧

– –
制作ツール : Photomatix Pro 5 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9  / Topaz Simplify4


Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加

桜の名所をHDRするときは、桜以外のものをメインにしてHDRしよう。

桜の木は、枝が揺れるので

動体に弱いHDRには向きません(笑)。

 

というわけで今回は、桜並木を引き気味に撮って

路面と空をメインに配置。

空の微妙な色の違いや

路面のディテールを引き出して

HDRの副作用を楽しんでます。

 

毎年、仕事でつくばエリアの桜の名所をハシゴするこの季節。

必ず定番以外の行ったことの無いスポットを発掘するようにしています。

今年はつくば市西部の豊里の杜を開拓。

狙い通り、独占することができました♪

– –
制作ツール : Photomatix Pro 5 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9  / Topaz Simplify4


Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加
Special Coupon (割引クーポンコード)
お気に入りのHDR画像
About Me

Author:cafecico
HDRフォトグラファー:cafecicoと申します。
自称旅行マニアで、本業はWebディレクターの仕事してます。

旅先で撮った写真を中心にHDR制作時の試行錯誤と作品たちを紹介します。

使用機材の詳細はこちら>
連絡先はこちら ( contact form ) >

* 当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。