HDR Works

HDR画像作品と作成時の試行錯誤を紹介します。

Archive for 9月, 2013

HDR-KEK1

『HDR!? 実におもしろい。』

というわけで、テレビドラマ「ガリレオ」の撮影が行われた「高エネルギー加速器研究機構」でHDR! (*゚▽゚)ノ
(この撮影が行われた場所です)

こういう配管が縦横無尽に張り巡らせる風景、

夜の工場と同じフェロモンを感じます♪

『気になる、
  というのは知的好奇心が刺激されていることを意味する。
  好奇心を放置しておくことは罪悪だ。
  人間が成長する最大のエネルギー源が好奇心だからな』

だそうです。

自分の画像処理技術。間違いなくHDRに対する好奇心によって向上し、

本業でもかなり応用しちゃってます。

今回の処理は、色をつけたいパーツ部分だけマスクして全体の彩度を落とした後、

各色の彩度ををバランス見ながら上げていきました。

ディテールは Topaz Adjust で床の汚れが出るくらいに強めに引き出して

最後に Photoshop Elements でアンシャープマスク。

こういうエッジ強めのゴチャゴチャ画像は、HDRにぴったりです♪

それにしても、施設の周囲に掲示されている解説パネルの内容・・・

『さっぱりわからない』。。 :*:・( ̄∀ ̄)・:*:

– –
制作ツール : Photomatix Pro 4.2 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9


関連写真

筑波サーキット3

HDR好きがゆえのポジショニング。

決っして、レースクイーンを近くから見たかったからではありません(笑)。いやホントに。

前回ポストした土合駅もそうですが、

HDRするようになってHDRの効果が得られやすい被写体や構図が分かってくると、

普通の構図で撮る素材に物足りなさを感じてしまうようになり

否が応にも、とにかくできるだけ多くのものを構図の中にブチ込めるポジションニングが身についてしまいます。
Σ( ̄ロ ̄lll) 

ゴチャゴチャしてたら、除けずに狙う。

人が群がっていたら逆から撮りたくなる。

ド・アンダーやド・オーバーの状況がウエルカムになる。。

それはもう、数年前のボケ大好き&単焦点ヽ(´ー`)ノバンザーイだった自分の好みとは全くかけ離れ、

アンダー気味にしてシルエットを強調したりオーバー気味にしてふんわり感を演出した写真を撮っては

買ったカメラのお値段について鬼嫁に弁明していたあの頃ともかけ離れ、

「女子カメラ」という世界とは残念なくらいに接点が無い世界

撮る写真がマンネリになっていた当時の自分には、何もかもが新鮮で、街を歩いていても、車を運転していても、

仕事をしていてもシャッターチャンスを狙いたくなってしまうような魅惑の世界でした。

~ ~ ~

そんなこんなで4年。

自分、最近、数年前に撮っていたような女子ウケする写真が全く撮れなくなってしまいました。

誰かリハビリの仕方を教えて。。(ノД`)シクシク

– –
制作ツール : Photomatix Pro 4.2 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9


Special Coupon (割引クーポンコード)
お気に入りのHDR画像
About Me

Author:cafecico
HDRフォトグラファー:cafecicoと申します。
自称旅行マニアで、本業はWebディレクターの仕事してます。

旅先で撮った写真を中心にHDR制作時の試行錯誤と作品たちを紹介します。

使用機材の詳細はこちら>
連絡先はこちら ( contact form ) >

* 当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。