HDR Works

HDR画像作品と作成時の試行錯誤を紹介します。

Archive for 1月, 2013

HDR-水道橋

Photomatixをドラクエの錬成釜のように使っては楽しんでる cafecico っす(*゚▽゚)ノ

かつては、ホワイトバランスを変えてぶっ込んでみたり

Photomatixが出力したのをもう1回Photomatixにぶっ込んでみたり。。

予想外のオモシロ画像が出ないかと、怪しい科学者の如く、ドSな処理をしちょります。

で、上のHDR画像。

見ていただきたいのは、夕暮れのグラデーションの階調ではなく

右側の横断歩道。

手持ち撮影のせいでマルチショットの間にズレたのか

変テコな横断歩道が錬成されました。

一生懸命マッチングさせようとしたんでしょうね。

愛おしいっす。

(中央のビルに合わせよう)

(でも、動いてる物体(タクシー)がある。。)

(右側の電灯と横断歩道でマッチングしようかな)

(いやこれは引っ掛け問題だ。やっぱ中央のビルでマッチングしよう!)

そんなやりとりが、Photomatix内であったのでしょうか・・・

で、結果横断歩道の処理追いつかなくて摩訶不思議な横断歩道を出す。

「惚れてまうやろ~」っす。

– –
制作ツール : Photomatix Pro 4.2 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9


関連写真

あ。もちろん既にHDRの世界にどっぷりな方もどうぞ♪

というわけで、やっとこさお台場に撮影旅行行けました!

乗り物大好き2歳児と2人で男旅。

「ロボットォォォ!!」と叫びながら、柵の中へ入る気満々の子が脇にいたので

手持ち撮影での素材ですが、よかったら自分色に染めあげてください。
(ロボット言うなぁぁぁ!!) 

使用ルールは以前提供した時と同じです。

基本的に、加工済みのものは個人利用の範囲内であれば、好きに使って頂いてOKです。
壁紙にしてもTシャツにプリントして着ちゃってもOKです。
WEB上での公開も自分のブログやオンラインアルバム等であればOKです。
その際は、素材データの引用先として、このサイトのURLやリンクを貼って下さいね♪
ついでにUPした事をコメントでお知らせしてくれると嬉しいっす。処理の参考にしたいので(笑)

ダウンロードはこちら(NikonのRAW形式 .NEF ファイル3枚をZIPでまとめてあります)

自分、「ガンダムHDR」をネットで見て「真似したい!」と思ったのがこの世界に足をふみいれるきっかけでした。

この素材でやってみたい方、

魚眼レンズで撮ったやつでやってみたい方、

僕が一番ガンダムをうまく使えるんだというHDRerの方、

どうぞご利用くださいまし。(*゚▽゚)ノ

処理パラメータの解説と別の素材はこちらにもありますので、参考にされたい方はこちらもどうぞ♪

– –
制作ツール : Photomatix Pro 4.2 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9


前回ポストした「時間がない自分がHDR撮影のネタ集めにやっていることまとめ」で色々と反響をいただいたので

もう1個、処理に変化をつけたい時にやっていることをご紹介。(*゚▽゚)ノ

「酔った勢いでHDRやる」

HDRを酒の肴にしちょります。

で、

結果こうなります↑↑↑↑(笑)

意外と面白い結果になってアゲアゲな気分になります♪

私 cafecico の最近よくあるパターンですが

  1. 3回ぐらい処理やってみて、いまいち気に入らない。
  2. Topaz Adjustを劇薬レベルの強さでかけてみる。でもイマイチ。
  3. ヤケになって、そのままもう1回Topaz Adjustをかける♪
  4. 調子に乗ってもう1回やって撃沈。ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
  5. 3.に戻るもノイズが酷くてノイズ処理しているうちに少し後悔。酔いも少し覚める。今ココ。

この車両、Good Designらしいが処理のせいか千と千尋の神隠しに出るカオナシに見えるっす(笑)

– –
制作ツール : Photomatix Pro 4.2 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9


Special Coupon (割引クーポンコード)
お気に入りのHDR画像
About Me

Author:cafecico
HDRフォトグラファー:cafecicoと申します。
自称旅行マニアで、本業はWebディレクターの仕事してます。

旅先で撮った写真を中心にHDR制作時の試行錯誤と作品たちを紹介します。

使用機材の詳細はこちら>
連絡先はこちら ( contact form ) >

* 当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。