HDR Works

HDR画像作品と作成時の試行錯誤を紹介します。

Archive for 2月, 2011

またまた違ったHDR処理やってみたぉ。(`▽´)/

今度はPhotmatixの使い方ではなく、HDR合成後のPhotoshop処理で変化を。

Photoshop Elements 9 の新機能「LOMOカメラスタイル」をHDR画像に対して使ってみたっす!

HDR処理と色調整で20分LOMOスタイルにするのに1分で完成。

ダイナミックレンジ広いんだか、狭いんだか。。。(笑)

でも、ジャケ写みたいな( ・∀・)イイ感じ!!に仕上がりました。

使い方は「編集」タブの「ガイド」から「ロモカメラ効果」を選んで、適用度と4隅の暗さを調整するだけ。

笑っちゃうぐらい簡単なので、Elements9お持ちの方はお試しあれ!

Photomatixのパラメもそうですが、Photoshop(Elements)の後処理も噛めば噛むほど味が出るっす♪

– –
制作ツール : Photomatix Pro 4.0 / Topaz Adjust 4 / Photoshop Elements 9


関連写真

毎度の事ですが、これはNikon D5000で撮ってPhotomatixでHDR…以下略

コンパクトカメラのOLYMPUS XZ-1ってHDR素材撮りに使えるのかな~って興味を持って、オリンパスのサイトを見てたら、こんなの見つけました。(゚∀゚)/

http://fotopus.com/naviblog/amy/2010/12/mr_1.html

オリンパス社員AMYさんのブログにあるE-5ドラマチックトーン作例ですが、Photomatix出ししたHDRの好例に近い雰囲気で素敵です。(*^∇^*)

カメラ本体内蔵のHDR機能(このエフェクトは擬似かな?)の中では、個人的にド・ストライクかも♪

必要なところにだけ彩度のあるHDR。まさにドツボです。

そう言えば自分、10年ぐらい前に UZ-2100 っていうオリンパスのデジカメ使ってました。

当時は、この機種が出力する落ち着いた色に馴染めなくて出番が少なかったのですが、確かこの機種もメチャメチャ明るいレンズを積んでいたような。。 2年ほど前にオークションに出したら結構な高値で引きとって頂けました。

今思えばこういう落ち着いた色のほうが、後々処理したときに破綻しなくてHDR向きなのかも。

D40使ってた頃はビビット設定でさらに彩度強くして撮ってましたが、D5000でHDRするようになってからは専らスタンダード設定っす。

– –
制作ツール : Photomatix Pro 4.0 / Topaz Adjust 4 / Photoshop Elements 9

注)上の写真は Nikon D5000 でマルチショットしてphotomatix , Photoshop , Topaz Adjust使ってドラマチックトーン風にしたHDRっす。
E-5でのエフェクト出力を保証したものではありません。


OLYMPUS デジタルカメラ XZ-1 ブラック 1000万画素 1/1.63型高感度CCD 大口径F1.8 i.ZUIKO DIGITALレンズ 3.0型有機ELディスプレイ XZ-1 BLK


先日自作したってお伝えしたパスポート用証明写真のPhotoshopファイル(.psdファイル)。

提供致しますので、自由にダウンロードしてご利用ください。

パスポートの規定に合わせて、赤い枠線と、顔のサイズを合わせるためのPhotoshopのガイド線を入れてあります。
(赤い線は切り取り線として印刷されます。青のガイド線は印刷されません。)

パスポート申請用写真の規格についての詳細はこちら(外務省)でご確認ください。

使用上の注意

  • 必ずそのままのサイズでプリントしてください。
    ドライバの設定で用意サイズに合わせないよう注意ください。
    Photoshop(またはPhotoshop Elements)の[ファイル]-[プリント]で、「メディアサイズに合わせて拡大・縮小」のチェックを外す!
    念のため印刷後に定規で測るといいょぉ。
  • 赤い切り取り線は、パスポートの規定サイズより1mmほど外側に引いてます。切り取りの際は赤線の内側を切ると、ちょうど良いサイズになるかと思います。
  • プリントの際はそれなりに高級な写真用紙に印刷してください。
  • ダウンロードしたPhotoshopファイルに見本として含まれている人物写真は、肖像権フリーの写真を使用しております。身内ではありません(笑)。

– –
写真はベルギーのアントワープ中央駅で撮影した夜のプラットフォーム。
元は1枚JPEGですが、Topaz AdjustだけでなくPhotomatixも隠し味に使ってます。

旅行作家がつくった旅ノート。ぐるぐる旅日記帖。

– –
制作ツール : Photomatix Pro 4.0 / Topaz Adjust 4 / Photoshop Elements 9


Special Coupon (割引クーポンコード)
お気に入りのHDR画像
About Me

Author:cafecico
HDRフォトグラファー:cafecicoと申します。
自称旅行マニアで、本業はWebディレクターの仕事してます。

旅先で撮った写真を中心にHDR制作時の試行錯誤と作品たちを紹介します。

使用機材の詳細はこちら>
連絡先はこちら ( contact form ) >

* 当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。