HDR Works

HDR画像作品と作成時の試行錯誤を紹介します。

Archive for 11月, 2010

フリーでHDR写真を作成できるオンラインサービス「YoHDR!」というのがあったので試してみた!(゚∀゚)/

下の写真がそのYoHDRで生成した画像。Photoshopでのレイヤーワークはせずに、画像サイズのみブログに合わせて縮小してます。VIVIDとNATURALからテイストを選べるのですが、まずはVIVIDで出力してみました。

ディテールが強調されたHDRに慣れているので少々物足りなさを感じたり、動体ブレが有りまくったりしてるのは已むを得ないものの、冷静に見ると階調はすごく良くでてる気がします。
何の投資もなく無料でこれが出せるのはある意味ヽ〔゚Д゚〕丿 スゴイかも!


さらに比較のために、Photomatix Pro4.0 × トーンマッピングで作成したHDR画像を用意しました。
(こちらも出力画像をそのまま縮小しただけの未処理画像っす。)

さすがにPhotomatix でしか作れない雰囲気というのは存在しますね。クラウドで1分で作ったHDRとはさすがに別物っす。
こっちを先に作っていたらチョット可哀想だったかも。。( ̄▽ ̄;)


関連写真

最近仕事でWordpressのカスタムフィールドやらGoogle Maps APIやらを使うことが多く色々と学習をしたので、HDRの撮影マップ表示プログラム作ってみた。(`▽´)/

カスタムフィールドに座標を格納して、それをWordpressの関数から抽出。そしてGoogle Maps APIへ。後は座標のある記事の数だけピンを置いてサムネイルとリンクを表示するプログラムを作って終了。PHPでJavascriptを回す強引なプログラムっす。

後々ヨーロッパ以外の地図も作れるよう、地図プログラムをテンプレートにして完成。
1ヶ月もすれば自分でもいじり方を忘れてしまうような、あちこちを参照しまくりプログラムになりやした。

プログラムも大変でしたが、プロットするのもこれまた大変。(/TДT)/
たったこれだけのプロットに2時間ほど費やしてしまいました。


先月からTopaz Labsで Topaz Photo Contest なるものやってます。

このコンテストは先日お褒めのメールを下さったTopaz Labsのニコールさんが企画しているらしく顔写真入で要項が紹介されてますが、どうやら肝心の応募方法の記載を忘れたらしく、即刻ツッコまれてたりしてて、彼女の天然っぷりが伺える面白い企画です。

同コンテストでは独創的な視点の作品を募集中とのこと。上のTopaz Adjust画像とは違うものですが、私も1個応募してみました。

賞品はお好きなTopaz製品1個と同社プロモーションでのご紹介。個人的には後者がかなり魅力です(笑)

というわけで久々に奥義Topaz Adjust 2度掛け。モデルはフィレンツェの鐘楼から撮った街並みっす。


Special Coupon (割引クーポンコード)
お気に入りのHDR画像
About Me

Author:cafecico
HDRフォトグラファー:cafecicoと申します。
自称旅行マニアで、本業はWebディレクターの仕事してます。

旅先で撮った写真を中心にHDR制作時の試行錯誤と作品たちを紹介します。

使用機材の詳細はこちら>
連絡先はこちら ( contact form ) >

* 当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。