HDR Works

HDR画像作品と作成時の試行錯誤を紹介します。

Archive for 10月, 2010

本城直季風ミニチュア加工のコツは俯瞰の写真を使うことらしいが、
下から撮った写真でこれが出来ないかやってみた。(`▽´)/

用いた素材は高層ビル群のHDR画像。地元では漁れない高級素材っす。

「ティルトレンズ高くて買えないっす」な人にとって、一般的に流行っているミニチュア加工の手法は上下をレンズフィルタでぼかすというもの。
もちろん、彩度を極端に上げるなどそれ以外の手法もお忘れなくネ。

このボカシを左右にすることによって下から撮影した画像でもミニチュアらしさがアップした。(*^∇^*)

ただし、画面の近くで見たときに限る (^^;ゞ

中央のビルにもうひと工夫必要な感じがするなぁ~。


関連写真

HDR – 紅葉

On 2010.10.25 コメントする Posted by cafecico

(言い訳)
久りぶりに1枚RAW引っ張り出してHDRしようと思ったんっすが、
PhotoshopElements9の現像機能が面白くて処理の方向がHDRとは違うベクトルを向いてもうた。
一応処理の流れとしてはHDRしてます。。
(  ゚ ▽ ゚ ;)

というわけでPhotoshopElements9の現像機能、
超簡単なレバー操作だけで自分の好みの色に持ってこれるのでオススメダヨ♪


はい、またしもて研究学園駅の早朝HDR。

今度は反対側からSamyang 8mm fisheyeでヤリマシタ。ヾ(*~▽~)ノ

例によって空と建物をレイヤーマスクで分離。今回はTone compressorでなく普通に色毎のレベル補正で空を処理。ビルの処理に合わせてマットな仕上がりの空に持っていきました♪

この作品作って、HDRのすごさを実感!!

左側の雨避け。屋根が100%に透けて、屋根なし状態になりましたォオー!!(゚д゚屮)屮。



Special Coupon (割引クーポンコード)
お気に入りのHDR画像
About Me

Author:cafecico
HDRフォトグラファー:cafecicoと申します。
自称旅行マニアで、本業はWebディレクターの仕事してます。

旅先で撮った写真を中心にHDR制作時の試行錯誤と作品たちを紹介します。

使用機材の詳細はこちら>
連絡先はこちら ( contact form ) >

* 当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。