HDR Works

HDR画像作品と作成時の試行錯誤を紹介します。

Archive for 2月, 2010


海外製の魚眼レンズ探しの旅、第3弾。

何とかして送料込みの値段がわからないものかと、米国版Amazon.comで見つけたバリュー価格の魚眼レンズを片っ端からカートに入れては購入手続きを進めてみた。(`▽´)

そしてついに日本に配送してくれそうな業者を発見。

もはや送料さえ分かれば、どこのレンズメーカーかは、ど~でもよくなっている。

見つけてきたレンズはOpteka 6.5mm Fisheyeというレンズ。6.5mm。。想像がつかないっす。

Opteka 6.5mm f/3.5 Manual Focus Fisheye Lens ( Amazon.com )

気になる送料はこんな感じでした。

続きを読む »


関連写真

海外に目を向けると格安な魚眼レンズがありそうなことがなんとなく分かった(前回のポストより)ので、
ちょっと幅を広げて探したところイロイロ出てきやした♪

とりあえずは米国のAmazon.comで fisheye を検索。

Rokinon 8mm f/3.5 fisheye というレンズを$299.95で発見。
色々調べたところ、今回は”APS-C image sensor” 向きに作られたレンズのようだ。

Rokinon 8mm f/3.5 Aspherical Fisheye Manual Focus Lens for Nikon (Amazon.com)

日本に送ると送料いくらになるか確認する為にアカウント作ってカートに入れてみた。( ̄▽+ ̄*)


はい。またも撃沈。どうやら日本には送ってもらえないらしい。

しかし、よく見ると販売元はAmazon.comでなくて業者みたいなので、どうやらこの業者が日本への発送に対応してないようだ。

なにはともあれ、今回もめでたく「カゴ落ち」になりました。

– –

上の写真はパリのCDG空港で撮った1枚JPEGをTopazやらPhotoshopやら駆使し作った擬似HDR。
はい。もちろん標準レンズです。。

– –
Nikon D40
1shot JPEG with Topaz Adjust



最近、ネットで魚眼レンズを物色するのが日課になってやす。

というのも、知人の年賀状で魚眼レンズ使って超ナイスな家族写真プリントしたヤツが届いたから。
HDR向きのツールであることは既に知ってたのだが、
運のイイことに、ことのほか嫁がその写真に感銘を受けていたので、
「買ってもいいかも」的な空気が流れやした♪

早速kakaku.comで値段をチェック。

安いので約5万円。(  ゚ ▽ ゚ ;)

はいアウトっす。。D40のカメラ本体より高いっす。。

でも欲しいっす。

と言うわけで何とかして安く手に入らないものかと探していたら、こんなの出てきました。

続きを読む »


Special Coupon (割引クーポンコード)
お気に入りのHDR画像
About Me

Author:cafecico
HDRフォトグラファー:cafecicoと申します。
自称旅行マニアで、本業はWebディレクターの仕事してます。

旅先で撮った写真を中心にHDR制作時の試行錯誤と作品たちを紹介します。

使用機材の詳細はこちら>
連絡先はこちら ( contact form ) >

* 当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。