HDR Works

HDR画像作品と作成時の試行錯誤を紹介します。

Archive for 9月, 2009

もともと旅行が趣味で旅先でキレイな写真を撮りたくて写真の世界に足を踏み入れたんだけど、HDRと出会うまでは1枚たりともRAWで撮ったことがなかった。。。

そんなわけで過去のお気に入り写真でHDRできなく悔やんでいたのだが、最近ふとあることに気づく。
明暗部を強調した画像が数枚あればHDRできるということは、少しでも階調が残っている画像ならJPEGでもPhotoshopでトーンカーブいじった画像を何枚か作ってそれでHDR合成できるんじゃないかと!

早速実験。

1枚のJPEGからPhotoshopで明るさの違う3枚に分けて、後はいつもと同じ処理。結構手間がかかる。。
で、できたのがこれ。元が飛んでしまっているところはやはり飛んでいるものの、そこそこHDRっぽくなった!!

HDR - ピラミッド駅

ノイズが多いのは邪道な作り方をしたからか、それとも単に暗いところで撮った写真だったからだろうか。。
比較のためTopazで処理しただけの画像も作ってみた。
ノイズはこっちのが少ないが、天井はやはりHDR(?)したほうがキレイだ。

Topaz Adjust - ピラミッド駅
ちなみに元の画像はこれ。

ピラミッド駅

これまでの旅写真でHDRしたいけど、邪道だしせっかく買った三脚を使わなくなってしまうからこの技は封印かな。。


Nikon D40
1shot JPEG


関連写真

東京国際フォーラムでHDRしてみた。

特に用はなかったのだが、HDR用の写真を撮るためだけに訪問。

実際に肉眼で見ても近未来的な建物だが、HDRしてディテールを出してCGのようになった絵はさらに未来的な雰囲気を醸し出した。
HDR向き被写体に認定!

HDR - 東京国際フォーラム

Nikon D40
-2.0EV ~ +1.7EV, 3 Shot


なにげなーく撮った電車の写真でHDRしてみた。

HDRはごく普通のスナップでもそれなりに絵になってしまうのが魅力だ。
そのため、被写体選びもこれまでは「絵になる風景」を求めていたのに対して、今ではHDR向きの雑多な風景、すなわち「色んなものが含まれすぎた風景」を探している。というか若干「雑」になっている。

でも、雑に探した被写体のほうがHDRすると映えることもよくあるし、HDR行けそうと狙って撮った写真で全く映えなかったりすることもしばしば。

HDR - 総武線

– –
Nikon D40
Single shot RAW


Special Coupon (割引クーポンコード)
お気に入りのHDR画像
About Me

Author:cafecico
HDRフォトグラファー:cafecicoと申します。
自称旅行マニアで、本業はWebディレクターの仕事してます。

旅先で撮った写真を中心にHDR制作時の試行錯誤と作品たちを紹介します。

使用機材の詳細はこちら>
連絡先はこちら ( contact form ) >

* 当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。