HDR Works

HDR画像作品と作成時の試行錯誤を紹介します。

Archive for 9月, 2009

10年ほど前に当時愛用していたFujiのFinepix1500というデジカメで撮影した韓国の南大門市場での1枚。
100万画素ぐらいだったと思ったんだけど、下の写真は撮ったまんまのサイズ(笑)。
確か1024×768まで撮れたけど、1つサイズを落としたほうがキレイに写るからこのサイズを愛用していた。

Topaz Adjust - 南大門市場

今でも机の奥にしまってあるこのカメラは、所有していた知人の写真の鮮やかさにものすごい衝撃を受けて衝動買いしたカメラ。デジカメデビューした記念の機種だ。
次に買ったのが400万画素だったから、5年近く愛用していたかも知れない。
そのぐらいよく写るカメラだった。
今使ってるのも600万画素。サイズも普段はMサイズ設定。1つサイズを落とすとよく写るという「おまじない」は今でも続いてる。
でもさすがに機能は最新の機種に敵わない。
オートブラケット機能とRAW+Fine撮影とゴミ取り機能に惹かれている今日この頃。。

Fuji Finepix1500
1shot JPEG


関連写真

もうコスモスが満開になる季節だったんですね。
いつも10月頃に撮影に出かけてたと思ったんだけど。。

HDR - 下妻コスモス畑

偶然下妻のジャスコ(下妻物語という映画で有名になったジャスコだよ)に買い物に出かけたら、国道からカメラ構えた人が大勢いるのを発見。

一瞬考えて、「もしかして、もうコスモス!?」と気づき、三脚取り出して駐車場からダッシュする。

完全にスタート出遅れた感。日は沈みかかってしまっていて、隙間からコスモスに陽が当たっているベストポジションはゲットできずじまい。隣で撮っている人の重装備が「今頃来たか」と言っているように見えた。。

10分でコスモス畑を1周しつつ50枚ほど乱射。何とかHDR映えしそうな画を収められた。
HDRするようになってから撮影が乱暴になってしまったかも。。
ちょっと嬉しいような悲しい1枚。


Nikon D40
-2.0EV ~ +1.0EV 4shot


先日の1枚JPEGからHDRな写真を作る計画の続き。
邪道かと思い封印する予定だったが、どーしても旅行写真でHDR風な作品を作りたくて再チャレンジした。

先日の地下鉄の駅は素材のチョイスミスってことで、この作り方に合っていそうな素材を旅行写真のストックからチョイス。それなりに諧調が残っていそうだったベルギーの写真で試してみた。

結果、白トビや黒つぶれが少ない写真ならJPEG1枚でもPhotoshop次第でHDRな画像になりそうなことが判明。しかもFlickrで海外のアーティストが投稿しているようなクリアーな感じのHDRになるというオマケ付き♪ どろんどろんな絵にならずに派手さがでる。

Topaz Adjust - アントワープ市内

これって作り方的にはHDRっていうよりニコンのカメラについているD-ライティング機能「めっちゃ強め」って感じかな。

ん?

HDRとD-ライティング「めっちゃ強め」の違いって何だろ? ひょっとして同じ意味?


Special Coupon (割引クーポンコード)
お気に入りのHDR画像
About Me

Author:cafecico
HDRフォトグラファー:cafecicoと申します。
自称旅行マニアで、本業はWebディレクターの仕事してます。

旅先で撮った写真を中心にHDR制作時の試行錯誤と作品たちを紹介します。

使用機材の詳細はこちら>
連絡先はこちら ( contact form ) >

* 当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。