HDR Works

HDR画像作品と作成時の試行錯誤を紹介します。

Archive for the ‘物撮り・静物’ Category

こういう被写体で納得いくHDR画像ができたら嬉しい被写体シリーズ♪

信号機がHDRと相性いいことに味をしめて、今度は踏切でやってみました。(*^ー^)ノ

広角レンズや魚眼レンズのHDRは長打率高しですが、こういう普通画角のHDRでヒットが出ると長打よりもうれしーです。

新しく導入したコンデジCanon S95で撮影。これもまた『うれしー』な要因の1つかも♪

– –
制作ツール : Photomatix Pro 4.0 / Topaz Adjust 4 / Photoshop Elements 9


関連写真

HDRととことん相性の悪い素材「食べ物」。

旅先でよく撮影するので素材は潤沢にあるのですが、未だほとんど上手くいったためしがありません。。

理由はいろいろありまして、

  • 黒いシミが現れてカビのようになる。
  • 暗いトーンになって不味そうに見える。
  • HDRの鬼門色「白」の皿で提供され、この部分について何も手出しができない。などなど。

そんなわけで、ディテールが強調されても問題ない食材を選んでみた。(`▽´)/

ベルギー料理の定番、ムール貝の白ワイン蒸しっす。

この料理、現地ではバケツのような鍋に山盛り(ってか鬼盛り)で出ます。(;・∀・)
(この写真はフランスで食べた際のものなので少々手加減した盛り付けです)

鉄鍋+貝殻。いずれも相性の良い素材♪

Topaz Adjustの技術といういよりは、素材選びで対応しました。

この素材、人間の口に入るものはごく僅かしか写ってないっす(笑)。

– –

制作ツール : Topaz Adjust 4 / Photoshop Elements 9


HDR – 釣具

On 2011.01.13 コメント(2) Posted by cafecico

年末の工場HDRオフ会にて撮影

狙って撮りに行ったメイン被写体のHDR(この日は工場)よりも、捨てカットのHDRのほうが大漁の日ってないですか?

私はよくあります。。この日もそんな一日でした。。( ̄▽ ̄;)

鹿島港の撮影スポットは同時に格好の釣りスポットでもあって、この日も釣り人約20人に対して

工場の撮影をする人、我々3人のみ。海辺では毎度のごとくアウェーっす。

昼間から三脚使っての乱射を見たオジサンに、「兄チャン、船マニア?」と声掛けられたので、

「工場マニア♪」と、とっさに返してみました。(HDRの説明が通じなそうだったので。。我ながら絶妙な答え。)

「ふ~ん」と、あっさり納得したおじさんに

「兄チャン。針引っかかっから、あんまりウロチョロしねーほうがいいぞー(茨城弁)」

とさりげな~く縄張りを主張されてしまったので、その場から望遠で撮った釣具でHDRやってみました。

工場撮影用に弟から借りた運動会レンズが思わぬ形で活躍っす(笑)。

– –
制作ツール : Photomatix Pro 4.0 / Topaz Adjust 4 / Photoshop Elements 9


Special Coupon (割引クーポンコード)
お気に入りのHDR画像
HDR - ラクーア
HDR-成田空港到着ロビー
HDR-筑波山ケーブルカー
Topaz Adjust - I amsterdam
HDR - 押ボタン
HDR - 羽田空港ターミナル
HDR - つくばの夕暮れ
HDR - IKEA
HDR - JAXA
About Me

Author:cafecico
HDRフォトグラファー:cafecicoと申します。
自称旅行マニアで、本業はWebディレクターの仕事してます。

旅先で撮った写真を中心にHDR制作時の試行錯誤と作品たちを紹介します。

使用機材の詳細はこちら>
連絡先はこちら ( contact form ) >

* 当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。