HDR Works

HDR画像作品と作成時の試行錯誤を紹介します。

Archive for the ‘夜景・夕景’ Category

函館山HDR

♪ は~~~っるばる~来たぜ鮭t・・・(これ以上歌うと年がバレるので割愛)っす!!!

というわけで、函館に行ってHDRやってきた! o(*≧◇≦)o〃

 

魅力度ランキング過去9年間で、8回ほど最下位をゲットした茨城から

9年連続1位の北海道へ☆

寒い・・以外何の欠点もない、魅力的な場所でした♪

 

そんな函館の中でも、ド定番の函館山でHDR。

長袖を5枚ほど重ね着して

日没前から最前列を確保して、じ~~~~っくり撮影を満喫してきました。

 

この撮影の前に、山頂で、ひとの良さそうなお兄さんに

カメラ渡して記念写真を撮ってもらったのですが、

撮ってもらった写真を確認したら、ドアンダーな真っ暗写真が Σ(゚д゚lll)ガーン

 

撮り直ししてもらうのも悪いので、

そのままにしてホテルに戻って確認したら

ブラケット設定で渡してしまったらしく、

オーバー気味の写真と、適正露光の写真が一緒に撮れておりました(笑)。

兄ちゃん_(._.)_ゴメンョ…

– –
制作ツール : Photomatix Pro 5 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9  / Topaz Simplify4


関連写真

ここ最近、仕事が忙しかったので

休みを見つけては

空港に癒やしを求めに行っている cafecico です。

(そしていつものように、飛行機には乗らずにHDR用の写真を撮って帰ってくる。。)

 

この日は、雨の予報だったけど午後になって晴れたので

空港の展望デッキで撮影。

離着陸の音が響くデッキで撮影していると、

HDRを始めた時、真っ先に空港でHDRしたことを思い出しました。

 

そんな初HDRで作ったのがコレ。

ウーン、懐かしい! このブログの記念すべき初投稿

この雰囲気が photomatix から出力されたとき

ウキョーっっっっ!! ってなったのを覚えてます。

8年経った今、改めて見直すと

若さ故の過ちにしか思えませんが(笑)。。

 

空のノイズ処理、彩度を適度に調整する処理、被写体選びに撮影のタイミング。。

8年間で、HDRを通して画像処理技術やら撮影術やらを色々学んだんですねぇ >> 自分。

そして、その技術はちゃっかり仕事でも写真データの処理で活用しています♪

 

さて、9月末納品の仕事が、昨日やっと終わりました。ヽ(`▽´)/

今週もまた、成田行こうかな☆

航空券ないけど(笑)。


HDRさきさん東京タワー

さき♪さんから『渾身の素材やさ』と言って渡された浜松町貿易センタービルからの夜景。

Photomatix でHDR合成してみたのですが、暴れて手がつけられず

『Amazonで万引きするより難しかっぺょコレ・・・』と手を焼いていたのですが、

1日寝かせて、Photomatixを捨ててPhotoshop Elements でパーツごとに分けて

マスクしながら手動でHDR合成したところ

新しい処理の領域に到達しました。(^◇^)ドンドンパフパフ~

 

Photomatixでの合成時は下半分の夜景の色がほとんど死んでしまってたのですが、

Photoshopで比較明合成しながら階調を引き出してから彩度を上げたところ、

カラフルな夜景の再現(と誇張)に成功♪

調子に乗って、東京タワーは完全に処理分けして、もう1段上の色に持っていきました。

 

こういう処理ができると工場夜景でもHDRしてみたくなっちゃいますね☆

タワーの手前の公園を地味に明るく持ち上げる処理、

合成した月を雲やタワーの後ろにするために雲の形に合わせてマスクしていく処理、

手前の夜景を明るくして、奥に行くにつれて少しずつ暗くしていく処理。

美術というよりは化学の実験のように楽しみながら

渾身のHDR合成画像を創ることができました♪

(次こそは自分で撮ったやつでHDRします( ̄▽ ̄;)

– –
制作ツール : Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9


Special Coupon (割引クーポンコード)
お気に入りのHDR画像
About Me

Author:cafecico
HDRフォトグラファー:cafecicoと申します。
自称旅行マニアで、本業はWebディレクターの仕事してます。

旅先で撮った写真を中心にHDR制作時の試行錯誤と作品たちを紹介します。

使用機材の詳細はこちら>
連絡先はこちら ( contact form ) >

* 当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。