HDR Works

HDR画像作品と作成時の試行錯誤を紹介します。

Archive for the ‘乗り物’ Category

画像処理の作風とその日の天気って関係があるのでしょうかね?

本日は、昨日まで2日間雪が降った後の晴れ。

気づいたら昨日までの作風とは全く違う春色のHDRになってました。(*゚▽゚)ノ

ちなみに車窓の春色はTopaz Adjustの色相をいじって演出しちょります。

本日は気分が乗っていたので部屋の模様替えを敢行。

書斎を作りました♪

これまではチビ太の寝室が書斎を兼ねてたのですが、

最近夜遅くに作業することが多くさすがに申し訳ないと思ってきたので、

オムツ倉庫と化していた4畳半の旧マイルームへ帰投。

カフェっぽい小物を並べて照明も暖色系にしてみました。(*^ー^)ノ

キャリブレーションしないとマズイかな!?

– –
制作ツール : Photomatix Pro 4.0 / Topaz Adjust 4 / Photoshop Elements 9


関連写真

Photomatix Pro 4.0 にあるゴースト除去機能の恩恵受けまくり素材でHDRやってみた。(`▽´)/

空港はいいっすねぇ。

色んなものが同時多発的に動くので、何時間見ていても飽きないっす。

さらにHDRと相性のよい無機な素材がゴロゴロ。

工場、ビルの屋上と並んでHDRにオススメのスポットです。

さて今回はそんな成田空港展望スペースからの素材。過去最高に動体除去指定しました(笑)。

まずヴァージンアトランティックの機体。動きはスローですがブラケット中にもそ~って動いてました。

さらにメンテナンスのカート。超高速でちょこまかと4台ほどがフレーム・インしています。

これらを、ゴースト選択画面で囲ってポン!

デカイ機体はTopaz Adjustでディテールを出しましたが、3射している間に動いたゴースト全てを抑えることが出来ました♪

– –
制作ツール : Photomatix Pro 4.0 / Topaz Adjust 4 / Photoshop Elements 9

 


先日自作したってお伝えしたパスポート用証明写真のPhotoshopファイル(.psdファイル)。

提供致しますので、自由にダウンロードしてご利用ください。

パスポートの規定に合わせて、赤い枠線と、顔のサイズを合わせるためのPhotoshopのガイド線を入れてあります。
(赤い線は切り取り線として印刷されます。青のガイド線は印刷されません。)

パスポート申請用写真の規格についての詳細はこちら(外務省)でご確認ください。

使用上の注意

  • 必ずそのままのサイズでプリントしてください。
    ドライバの設定で用意サイズに合わせないよう注意ください。
    Photoshop(またはPhotoshop Elements)の[ファイル]-[プリント]で、「メディアサイズに合わせて拡大・縮小」のチェックを外す!
    念のため印刷後に定規で測るといいょぉ。
  • 赤い切り取り線は、パスポートの規定サイズより1mmほど外側に引いてます。切り取りの際は赤線の内側を切ると、ちょうど良いサイズになるかと思います。
  • プリントの際はそれなりに高級な写真用紙に印刷してください。
  • ダウンロードしたPhotoshopファイルに見本として含まれている人物写真は、肖像権フリーの写真を使用しております。身内ではありません(笑)。

– –
写真はベルギーのアントワープ中央駅で撮影した夜のプラットフォーム。
元は1枚JPEGですが、Topaz AdjustだけでなくPhotomatixも隠し味に使ってます。

旅行作家がつくった旅ノート。ぐるぐる旅日記帖。

– –
制作ツール : Photomatix Pro 4.0 / Topaz Adjust 4 / Photoshop Elements 9


Special Coupon (割引クーポンコード)
お気に入りのHDR画像
About Me

Author:cafecico
HDRフォトグラファー:cafecicoと申します。
自称旅行マニアで、本業はWebディレクターの仕事してます。

旅先で撮った写真を中心にHDR制作時の試行錯誤と作品たちを紹介します。

使用機材の詳細はこちら>
連絡先はこちら ( contact form ) >

* 当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。