HDR Works

HDR画像作品と作成時の試行錯誤を紹介します。

Archive for the ‘室内’ Category

今年もよろしくお願いします( ゚д゚)ノ ヨロ。

新年一発目のHDRは、カフェの1枚。

最近、日々のスナップ写真でなかなか会心の一撃が出ないのを嘆いていたのですが、

それを、こともろうかカメラのせいにして

Fuji X70 というスナップ写真に強いカメラを、思い切って導入してみました!

 

このカメラ、私が普段使ってる D5200 よりも御高いんです。

そして、ブラケット撮影は最大 ± 1.0 EV という非HDR仕様。

 

特にブラケット  ± 1.0 EV のカメラを買うというのは、私にとってはかなり勇気のいる決断でした。

 

で、上の1枚。その ± 1.0 EV ブラケットで撮影しましたが、

とても(・∀・)イイ!!感じのHDRに仕上がりました。

さすがに電球の周辺は完全に飛んでますが、HDR特有のふんわりとした雰囲気が出ていて大満足。

本日は、この新しい愛機 X70 を連れて1年ぶりの初詣に行ってくる予定です♪

 

ちなみにこのFuji X70 。

スナップに特化しているとだけあって、

お出かけや、子どもを撮るときなどには最大限に力を発揮してくれます。

(以下はいずれも撮って出しJPEGを縮小だけしてます)

 

動きのあるシーンでも、AFがものすごく優秀で焦点を外すことはほとんど無いし、

マクロ切替無しで 10cm まで寄れて、かつ大型センサーなので

ボケ味のある写真もばっちり♪

スナップ撮りながらHDRする自分には、ちょうどいいカメラです☆

– –
制作ツール : Photomatix Pro 5 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9  / Topaz Simplify4


関連写真

hdr-旧上岡小学校

廃屋。廃線。廃校。

HDRするとドハマりするする素材です♪

 

で、今回はその中でも廃校でHDR

この次の朝ドラで舞台になる我らが茨城県の北部です。

この次の朝ドラで舞台になる我らが茨城県の北部です。

大事なことなので2回書きました。

 

過去8年の魅力度ランキングで7回最下位をゲットしている我らが茨城県の北部です。

過去8年の魅力度ランキングで7回最下位をゲットしている我らが茨城県の北部です。

大事じゃないけど2回書きました。ヽ(゚∀゚)ノ

 

この学校はロケ地として有名

公開されている日は一般の人の撮影もOK。

撮影用にきっちりと小物が揃えられた状態で保存されているので

じ~くり撮影して、じ~くりHDR加工を楽しめます。

黒板では消されているであろう痕跡もよみがえり、

時計の文字盤はこれをセピア色と言わずに何がセピア色であろうか、

というほどの堂々たるセピア具合に。

HDRすることで実物よりも古めかしく演出してもらえます(笑)。

– –
制作ツール : Photomatix Pro 5 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9  / Topaz Simplify4

 


HDR科学博物館

子鉄と博物館に行ってきた。(*^ー^)ノ

子鉄:博物館に行く = 電車に乗れる

父ちゃん:博物館に行く = カメラを持ってHDR撮りに出かけられる

そして、博物館なら鬼ヨメの出張稟議も下りる。

利害が一致しました。

 

天井から床下まで360°使って展示がされている博物館。魚眼でHDRしている私にはうってつけです。

照明も、スポットライトや演出用の補助光などが入り乱れて

明るいところ暗いところが随所に存在。

そして、グロス加工された床。

今回はこの床への反射をHDRで引き出せた点が、自分でもお気に入りです♪

 

館内は暗いので、解説用のテーブルの上にカメラを置いて

ISO100固定でブラケット撮影。

3枚撮るのに数秒かかりますが、じっと鑑賞している人が多いので

被写体ブレも修復できる範囲に収まります♪

– –
制作ツール : Photomatix Pro 5 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9  / Topaz Simplify4


Special Coupon (割引クーポンコード)
お気に入りのHDR画像
About Me

Author:cafecico
HDRフォトグラファー:cafecicoと申します。
自称旅行マニアで、本業はWebディレクターの仕事してます。

旅先で撮った写真を中心にHDR制作時の試行錯誤と作品たちを紹介します。

使用機材の詳細はこちら>
連絡先はこちら ( contact form ) >

* 当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。