HDR Works

HDR画像作品と作成時の試行錯誤を紹介します。

Archive for the ‘建物’ Category

Photomatix で color 値を上げると、白い壁が黄色くなることありませんか?

周辺の青や緑は強調して表現したい。でも、赤や黄色も必要以上にしゃしゃり出てくる。。。

そんな時のPhotoshopでの対処法をまとめました。(*゚▽゚)ノ

1.黄色の彩度を落とす。

これは、先日「HDRの制作過程で暴れた色を抑えこむ方法」でポストした手法です。

単純に色相・彩度の調整レイヤーで彩度を落とすだけですが、赤には非常に効果的です。

2.覆い焼きツール

これは以前、Architectural HDR の doikenさんに教わった手法です。特に白い壁を白くするのに効果的です。

ただし、ムラが出やすいのと、やり過ぎると白っちゃけるので、職人的なタッチが要求されます。

ていうか doiken さんの白処理がネ申すぎる。。

3.黄色の明度をアゲる。

今回のHDRに使った手法です。

黄色の場合は、彩度を落とすよりも明度をアゲるほうが、全体が暗くならずに暴れた黄色を処理できます。

今回は、上の3番目の手法で、奥のビルとアーチ天井の支柱を処理しました。

(左側のウッド調の部分はマスクしてます)

被写体は茨城県民目線で見た東京ミッドタウン。サムヤンの魚眼でHDRするようになってから、すっかり天井フェチっす。( ̄∀ ̄)・:*:

– –

制作ツール : Photomatix Pro 4.0 / Topaz Adjust 4 / Photoshop Elements 9


関連写真

ベルギーで撮ったヒルトンホテルを Topaz Adjust してみた。(*゚▽゚)ノ

Nikon D40 で撮った 1枚 JPEG を Photomatixで錬成してHDR調に。

青の階調に合わせると必要以上に増幅されてしまう赤と黄色をPhotoshopで抑えて、

最後に改めてTopaz Adjustで「青」をドーピング

実際にみた風景は晴だったが、色調整をしているうちに気がつけばホラーな洋館になってました(笑)。

– –

制作ツール : Photomatix Pro 4.0 / Topaz Adjust 4 / Photoshop Elements 9


地震で屋根が崩れてしまった実家ですが、

ようやく資材の目処が立ったらしく、建て直しに向けて本格的な取り壊し作業が始まりました。(`▽´)/

小さい家なので1日で全て撤去されっちゃうのかと思ったのですが、

最近は色々分別しながら少しずつ壊していくらしいっすね。

親から連絡もらって週末に撮影しに行ったら、素材撮りにちょうど良い状態で残ってました。

廃屋をモチーフにしたHDRは国内外の多くのHDRerさんによる作品を目にしてきましたが

まさか、自らが育った家でやることになるとは。。。

真夏の昼間に30数年分の家財を運び出したおかげで

1年間で増えまくった体重を2日で元に戻せました。:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

で、今回の処理ですが、中央の重機を主役にするために緑系の彩度を極端に落としてます。

こういう素材はモノクロHDRにしても(・∀・)イイ!!味が出るかもっすね。

– –

制作ツール : Photomatix Pro 4.0 / Topaz Adjust 4 / Photoshop Elements 9


Special Coupon (割引クーポンコード)
お気に入りのHDR画像
About Me

Author:cafecico
HDRフォトグラファー:cafecicoと申します。
自称旅行マニアで、本業はWebディレクターの仕事してます。

旅先で撮った写真を中心にHDR制作時の試行錯誤と作品たちを紹介します。

使用機材の詳細はこちら>
連絡先はこちら ( contact form ) >

* 当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。