HDR画像作品と作成時の試行錯誤を紹介します。

近未来的風景×HDR。Topaz simplifyの「カトゥーン by D.Pacheco」フィルタで味付けして仕上げてみました♪

On 2016.08.30 コメント(2) Posted by cafecico

HDRゆりかもめ

この場所から望むこの景色。なんだか近未来的な感じがしませんか?

そういう景色は大概においてHDRしたときにハマります♪

今回撮影したのは『新交通 ゆりかもめ』からの車窓。

無人運転のため、先頭から大パノラマを見ることが出来ます。

こんな景色は当然茨城には無いので、東京のお台場まで行って撮ってきました。

行った主目的が『ポケモンgo』ということは

ゲームやレジャーを子育てに利用するcafecico家特有の事情ですが、、┐(´∀`)┌

そこに子鉄との乗り鉄とHDRが加わると

我が家ではそれだけで東京に行く理由に十分成り得ます(笑)。

たぶん交通費分を課金に回したほうが効率的なんでしょうが。。

色んなツールを駆使して早朝から都内数カ所をまわり

昼過ぎにこの日の目標のピカチュウをΣ( ゚∀)ゲット!!した際には

俺らってよゐこ・濱口よりスゴイのではと錯覚するぐらいの

達成感が子鉄と私の間に芽生えました。

あ。

HDRブログでしたね、これ。

今回は、ディテールを潰してアニメ感を強く仕上げてみました。

Photomatixで彩度薄めに処理した画像をベースに、

Topaz Adjustで色付け。

それをさらにTopaz simplifyの「カトゥーン by D.Pacheco」フィルタで

加工したものを新規レイヤとしてその上に重ね、その不透明度を調整しながら仕上げるという工程。

「カトゥーン by D.Pacheco」で仕上げた画像は、

薄く乗せてもアニメ感が強く出るので、これは不透明度15%で重ねました。

前に天王洲アイル駅でHDRした際も同じ手法で作成しましたが

こういう材質の被写体をHDRする際に使うと

写真データから作ったとは思えない作風になり、

創作したという達成感を満喫できます♪

– –
制作ツール : Photomatix Pro 5 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9  / Topaz Simplify4

 


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容が気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

関連写真


2 件のコメント : “近未来的風景×HDR。Topaz simplifyの「カトゥーン by D.Pacheco」フィルタで味付けして仕上げてみました♪”

  1. Charlie より:

    おはようございます!!
    蒼い空に“鉄腕アトム”か何かが飛んで来そうな…確かにアニメの背景のような感じです。
    実は当地は薄暗い朝なので、晴れやかな気分にさせて頂きました!
    愉しい画に感謝!!

  2. cafecico より:

    ここ1週間なかなか晴れませんでしたからね。
    貴重な晴れの日を十分に満喫してきました♪

お気軽にコメントをどうぞ。

Special Coupon (割引クーポンコード)
お気に入りのHDR画像
About Me

Author:cafecico
HDRフォトグラファー:cafecicoと申します。
自称旅行マニアで、本業はWebディレクターの仕事してます。

旅先で撮った写真を中心にHDR制作時の試行錯誤と作品たちを紹介します。

使用機材の詳細はこちら>
連絡先はこちら ( contact form ) >

* 当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。