HDR画像作品と作成時の試行錯誤を紹介します。

2016年上半期のお気に入りHDR画像5選。

On 2016.06.29 コメント(2) Posted by cafecico

今年もあと1日で半分が終了。

この半年間、カメラ関係に1円も使ってないような気がする cafecico です。

週末天気がいいことが多かったので、例年以上に撮影には出掛けているのですが・・

さて、そんな2016年の上半期1月~6月までを振り返って

お気に入りのHDR画像5点を紹介したいと思います!!

 

ではまずは第5位から♪

キャンプ場で撮った涸沼からの日の出です。

HDR涸沼

どの辺がHDRらしいかって?

そう。

子鉄です。

HDR画像に見慣れると自然な明るさに見えちゃいますが、普通は

逆光なので子鉄がシルエットになるはずです。

そこを引き出せたところと、昼・夜が混在したような画像に仕上がったところがお気に入りです☆

 

続いて第4位はコレ。

今年1発目に載せた首里城でのHDR

首里城BA

石やコンクリの建造物が多い沖縄はHDR天国です。

これで夏になって、夏の雲が出たら・・・♪ 想像しただけで脳内画像処理が始まってしまいます。

どのくらいHDRの処理を経て変化したのかを、分かりやすく Before / After にして載せてみました。

元画像ってこんなにのっぺりしてたんですね。。

今になって見ると自分でもびっくり Σ(´∀`;)。

これは Topaz Adjust の効果ですが、ディテールの引き出せる具合が沖縄は5割増しなような気がします。

 

どんどんいきます第3位

HDR-TDS3

どこでしょう?

ここ、東京ディズニーシーです。

HDR撮影の場所としては定番なのですが、

これからHDRを始めてみたい人にはかなりビックリな画像ではないでしょうか。

東京ディズニーシーは、こんな画像に化ける素材写真をいとも簡単にゲットできるので

HDRを始めて何を撮ろうか迷っている人はぜひ1度訪れてみていください。

 

この画像、仕上がり的には今年1番と言ってもいいぐらいだったのですが、

あまりにも処理が簡単だったので、作り手的には3位です。

そのぐらい東京ディズニーシーでのHDRは誰でも簡単に楽しめます♪

 

そして第2位

HDRの若き巨匠、さき♪さんからいただいた素材で作った夜景

HDRさきさん東京タワー

「HDR」としてはすっきりした仕上がりで、

トーンマッピングした際に出る特有のふんわり感や絵画ぽっさは無いですが、

合成していく処理を楽しめて

しかも超お気に入りの画像に仕上がったので2位にしました。

誰かと競いながら技を研くというモチベーション。最高に楽しめました♪

 

いよいよ第1位はっ!

ドゥルルルル…ジャンっ!

HDRキャンプ

キャンプ場で撮ったテントのHDR。

作った時は「意外にいいかも┐(´∀`)┌」ぐらいだったけど、

改めて見返すとHDRらしい独特の雰囲気が出てて、いい味出してる・・・ムフっ♪

強調されたテントのシワ、階調が引き出されたテントの中、風になびく国旗の汚れ・・・

ありものかき集めてキャンプしたチープ感や、寂しさなんかも手伝って

地味ですが、自分が好きな「HDRらしさ」の要素がいっぱいの

画像に仕上がってることに気づきました。

 

なんか全体的に彩度が落ちたHDRが多かったような気がするこの半年。

原因は、自らの好みの変化なのか、素材撮りがより一段と雑になったからなのか、

いや、たぶんメインで使ってた高級モニタが壊れたからかと思います。。

 

そしてHDRを初めて間もなく7年が経過し8年目に突入。

日常で撮った画像が何でもネタになるのをいいことに

全く飽きることなく趣味が続いています☆

これだけ撮って処理しても、まだまだ新しい発見があるこの世界。

今期は、他人さまの素材を処理して、処理後に比較するという

今までとは違った楽しさを発見してしまいました。

下半期にはどんな発見があるのか!!

自分でも楽しみです♪

– –
制作ツール : Photomatix Pro 5 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9  / Topaz Simplify4


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容が気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

関連写真


2 件のコメント : “2016年上半期のお気に入りHDR画像5選。”

  1. Charlie より:

    おはようございます。
    何時も作品を興味深く拝見し、記事も愉しく拝読しています。
    <上半期ベスト5>という記事を「随分、思い切った…」と思いながら拝見しました。沢山撮って、沢山の画を創ると、“ベスト”は「やや選定困難?」とも思うからです。
    HDR画の面白さは「第5位 洞沼からの日の出」のような、通常は“白飛び”や“黒潰れ”になる要素まで、1枚に綺麗に再現されて、独特な空間の雰囲気が出ることでしょうね。お陰で、私は「基本的に撮った画はHDRにしてしまう…」感じになってしまいました。
    また、何年もやっていると、後から「好みの変遷」に気付いて面白いものですよね…
    これからも作品や記事を愉しませて頂きます。

  2. cafecico より:

    こんにちは。
    後から振り返るの楽しいですよ♪
    選定の基準はその時の好みなので、
    時間が経って、好みの処理が変わってきたら
    ランキングも変わってくるかもしれませんね(^^)

お気軽にコメントをどうぞ。

Special Coupon (割引クーポンコード)
お気に入りのHDR画像
About Me

Author:cafecico
HDRフォトグラファー:cafecicoと申します。
自称旅行マニアで、本業はWebディレクターの仕事してます。

旅先で撮った写真を中心にHDR制作時の試行錯誤と作品たちを紹介します。

使用機材の詳細はこちら>
連絡先はこちら ( contact form ) >

* 当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。