HDR画像作品と作成時の試行錯誤を紹介します。

Topaz Adjust で材質別にいいとこ取りしてHDRを作ってみよう!

On 2014.07.22 コメントする Posted by cafecico

HDR-TDS2

ディテール&カラーの増幅プラグインTopaz Adjust で

彩度を増幅するエリアと、ディテールを増幅するエリアを分けてHDR(・∀・)ヤッテクミタ!!

床と壁はディテールを増幅。壁への照明の反射は、彩度を増幅。天井はディテールを増幅せずに抑え目の処理。

そんな感じに材質に合わせて処理を変えて合成してみました。

「HDR=階調が表現される画像のいいとこ取り」でこれをPhotomatixというソフトがやってくれますが、

Topaz Adjustの処理を材質に合わせていいとこ取り。

そんな処理コンセプトっす♪

主題と関係ない右側の風景は花や木を残して彩度Down。

壁・床・ベンチの質感を出すことに集中。

こんだけ処理してもチープにならないのは、ここ(東京ディズニーシー)ならではでしょうか。。

悦。( ̄ー ̄)

ここで素材集めすると色んな処理を勉強することができます♪

– –
制作ツール : Photomatix Pro 5 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容が気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

関連写真


お気軽にコメントをどうぞ。

Special Coupon (割引クーポンコード)
お気に入りのHDR画像
About Me

Author:cafecico
HDRフォトグラファー:cafecicoと申します。
自称旅行マニアで、本業はWebディレクターの仕事してます。

旅先で撮った写真を中心にHDR制作時の試行錯誤と作品たちを紹介します。

使用機材の詳細はこちら>
連絡先はこちら ( contact form ) >

* 当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。