HDR画像作品と作成時の試行錯誤を紹介します。

2013年下半期のお気に入りHDR-5選

On 2013.12.28 コメントする Posted by cafecico

HDR5ba

明日から旅に出ます。HDRの素材を集めに♪ ε=ε=ヽ( ゚Д゚)ノ

というわけで、今のうちに今年下半期に作ったHDRを振り返りつつ、お気に入りのHDR5つをランキングで紹介します。

まずは、第5位。

HDRの基本、ごちゃごちゃした素材で合成した「高エネルギー加速器研究機構」

イベントを紹介する仕事半分、HDR素材集め半分でいってきた際のものです。

こちらの場所、TVドラマ「ガリレオ」で福山雅治が撮影したスポットで当日は雨にもかかわらず多くの人が。

そんな中、撮影の様子や実験の内容などを解説されている脇でひたすらマルチショットをしてきました。

処理はTopaz Adjust でディテールを強調して、特定のパーツをマスクしながら全体の彩度を落とすという

地味に凝った作り。紫のゲートで処理後(左)と処理前(右)の違いがよく分かるかと思います。

続いて、第4位はコレ。

HDR小田駅

筑波鉄道の廃駅「旧小田駅」

これも、隣のサイクリングロードを撮影する仕事の傍らで撮ったHDRっす。(^^;

このHDR画像の後処理はTopaz Simplifyが中心。

絵画っぽさを出してくれるこのプラグイン。こういうカラフルな素材にぴったりで度々うま味調味料として使ってます。

第3位もそんなTopaz Simplifyを隠し味で使ったHDR。

筑波サーキット3

「筑波サーキットの表彰台」です。

こちらもゴチャゴチャとしてカラフルという、HDRの基本とTopaz Simplify映えしやすい素材をチョイス。

筑波サーキットの広報さんにHDRを気に入って頂きPRESS扱いで入場させていただいたので

一般の観覧者とは逆の位置から狙って観覧席の屋根裏も構図に入れるという

HDRer目線でのポジショニングです。

続いて第2位。

HDR-土合駅

第2位は、HDRのド定番『窓の外と中』、それを土合駅でやったHDRっす。

HDR初心者にもオススメしたいこの『窓の外と中』という定番要素。

さらに秘境駅である土合駅という舞台が、「廃れた」という要素もプラスさせ

よりいっそうHDRが醸し出す雰囲気とマッチしました。

Topaz Adjustで全体の彩度を拡張した後、窓の外をマスクして全体の彩度をダウン。

Photomatixで引き出された外の階調と、Topaz Adjustで引き出された通路の古めかしさの

両方を強調しております。

そして今年後半で作ったHDRで、いちばんのお気に入りはコレ!!

HDR筑波山郵便局

第1位は「旧筑波山郵便局」

身近にこんな素敵なスポットがあったことに気づいた嬉しさと、

新しく買った超小型ミラーレスPentax Q7 でここまで撮れた嬉しさと

Photomatix, Photoshop, Topaz Adjust, Topaz Simplify、全てが持ち味を出して加工がハマった嬉しさ。

ぜ~んぶが重なって生まれたお気に入りのHDRっす♪

皆さんはどんな傑作HDRができましたか?

2014年もいっぱいいっぱいHDRしましょう。(`▽´)/

cafecicoは、その前に明日からHDR素材集めの旅に行ってきます♪

それでは良いお年を。

制作ツール : Photomatix Pro 5 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9  / Topaz Simplify4


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容が気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

関連写真


お気軽にコメントをどうぞ。

Special Coupon (割引クーポンコード)
お気に入りのHDR画像
About Me

Author:cafecico
HDRフォトグラファー:cafecicoと申します。
自称旅行マニアで、本業はWebディレクターの仕事してます。

旅先で撮った写真を中心にHDR制作時の試行錯誤と作品たちを紹介します。

使用機材の詳細はこちら>
連絡先はこちら ( contact form ) >

* 当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。