HDR画像作品と作成時の試行錯誤を紹介します。

HDR素材集めの旅に行ってきます。

On 2012.09.01 コメント(5) Posted by cafecico

ε=ε=ε=ヾ(´∀`*)ノ イッテキマース

あ。HDRしたらホーム下に隠れてる人が出てきた(笑)。

– – 

制作ツール : Photomatix Pro 4.2 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9  


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容が気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

関連写真


5 件のコメント : “HDR素材集めの旅に行ってきます。”

  1. TAKESHI より:

    Photoshop elementsで、Topaz Adjustプラグインを使っているのですが、毎回、紫色が強く出てしまいます。
    紫色を抑えたり、他の色に調整したい場合、どのような設定をしたらよいでしょうか?

  2. cafecico より:

    特定の色が強く出た時は、私はこの方法で押さえ込みます。
    http://www.hdr-image.net/2011088006/
    色強度が強い「赤」が暴れることはよくあるのですが、紫であれば撮影時のホワイトバランスとかでも改善するかも知れません。
    色はかなり強調されるので、最低感度で撮影するだけでなく、撮影時の設定をビビットなどの強めでなくスタンダードの画質で撮る、Photomatixでのcolor値を低く処理するなどするとコントロールしやくすなるかと思います。^^)/

  3. タケラ より:

    こんにちは。いつも楽しませていただいております。
    HDR合成すると、「あ。人が出てきた」ってのがよくあって、最初はよくビックリしました。

    うちもTopazでマゼンタが強烈に出るんで、色相・彩度の調整レイヤーでマスクしつつ押さえ込んでるんですが、前にオリンパスのOM-Dの開発記事読んでいたら、マゼンタ被りしやすいのをウンタラカンタラ書いてあったので、うちのはE-PL3だし、それのせいなのかなぁとも思っています。

    確かにJPEG撮って出しするような写真よりも、至ってシンプルな設定(ナチュラル)とかで撮った方が、色を引っ張り出す時にいい感じになりますよね。
    うちのはコッテコテ過ぎなのでなんともですが…
    でも、以前にいただいたアドバイスで、自分の好みにかなり近づけられるようになりました。
    ありがとうございます。

  4. cafecico より:

    タケラ さん >>

    こんばんわ。
    ガラス越しに室内にいる人が出てくることはよくありますね(笑)。
    私のNikon D5000も快晴時にはマゼンタ被りするので、
    「晴れ」のホワイトバランスはプリセットいじって
    撮影の時点で被りを防ぐようにしてます。

    お出かけ時には、スナップ用コンデジとHDR用一眼を使い分けて撮影するようにしてます。^^)/

  5. TAKESHI より:

    ホワイトバランスを調節すると、だいぶマシになりました!

お気軽にコメントをどうぞ。

Special Coupon (割引クーポンコード)
お気に入りのHDR画像
About Me

Author:cafecico
HDRフォトグラファー:cafecicoと申します。
自称旅行マニアで、本業はWebディレクターの仕事してます。

旅先で撮った写真を中心にHDR制作時の試行錯誤と作品たちを紹介します。

使用機材の詳細はこちら>
連絡先はこちら ( contact form ) >

* 当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。