HDR画像作品と作成時の試行錯誤を紹介します。

新しいTopaz Adjustの性能とやらを見せてもらいました。

On 2011.11.17 コメント(6) Posted by cafecico

毎度のことながら Topaz Adjust での加工は曇りの日の写真のほうが相性が良いようで、これを使うようになってから撮影の日が曇りでも全くテンションが下がらなくなりました♪

Topaz Adjust だけでの加工を楽しむなら むしろ曇りの日を狙って撮影に行ったほうが( ・∀・)イイ!!とさえ思えてきます。

で、今回は冬季の大半が曇りor霧雨のオランダで1枚Jpegから新しくなったTopaz Adjust 5で処理。

曇りの日の写真は、明暗の差が少ないので Topaz Adjust で色を持ち上げても破綻しないのがいいです。

大きく3工程に分けて処理作業を行うようになった今Verでは、3段目のFINISHING工程にDiffusionというパラメが加わり、Topaz Adjust上でふんわり感を作り出すことができるようになりました♪

– –

制作ツール : Photomatix Pro 4.0 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容が気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

関連写真


6 件のコメント : “新しいTopaz Adjustの性能とやらを見せてもらいました。”

  1. 後藤寿庵 より:

    さっそくアップグレードしました。パラメータが増えて作業時間が上がりそうw。元画像と半透明に重ね合わせるTransparencyとかも追加されてますねー。ブラシで一部を調整するLocal Adjustmentとかは使うのが難しそうです^^;

    とにかくますます面白くなったのは確かです。Adjustしか持ってないけど他のフィルターも興味が出てきちゃって困ってるところです。全部入りはちょっと割引クーポン使っても高いので気になるものをもう一つか2つ買いたしてもいいかなと思ったり。

  2. しま より:

    私もさっそくアップグレードしましたよ!
    「更に出来るようになったな」という感じです。
    ただパラメタが増えた分、私のような年齢になると慣れるまで時間がかかりそうです。
    どんどんと遊ばないとだめですね。

  3. cafecico より:

    寿庵 さん >>

    Transparency面白そうですね。気づいてませんでした。今度試してみます♪
    Adjust以外では、なんだかんだ言ってDeNoiseが強力ですね。お値段も機能の分だけしますが(笑)。
    ってかAdjustが安すぎなのかも。

  4. cafecico より:

    しま さん >>

    自分も1年ぐらいかけて小出しにパラメータを制覇していきたいと思います。
    そのぐらい、じっくり遊べるツールですね!

  5. 後藤寿庵 より:

    実はPhotomatixやPhotoshopのHDR Pro統合でトーンマッピング調整するの苦手なんで、もういっそのこと32bitHDR画像に直接Topaz Adjustかけられると嬉しいなあと思ったり。5でもRGB16bit以下じゃないと使えませんからねえ。

  6. cafecico より:

    32bitHDR画像に直接Topaz Adjustってどうなるんでしょうね!
    情報量の少ない画像ファイルを持ち上げるのは得意ですが、
    意外と情報量の多い画像ファイルにはおとなしい処理になったりして(笑)。

お気軽にコメントをどうぞ。

Special Coupon (割引クーポンコード)
お気に入りのHDR画像
About Me

Author:cafecico
HDRフォトグラファー:cafecicoと申します。
自称旅行マニアで、本業はWebディレクターの仕事してます。

旅先で撮った写真を中心にHDR制作時の試行錯誤と作品たちを紹介します。

使用機材の詳細はこちら>
連絡先はこちら ( contact form ) >

* 当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。