HDR画像作品と作成時の試行錯誤を紹介します。

Topaz Adjust 5 で Photoshop Elements ユーザーに嬉しい機能が見つかりました♪

On 2011.11.13 コメントする Posted by cafecico

新しく発売予定の Topaz Adjust 5 の beta 版を  Topaz Labs さんから頂いたので

早速使ってみた♪

今回の最大のウリは『Topaz Adjust内で一通りの加工をした後に適用したくないところを指定できる』マスク機能らしいのですが

それよりも何よりも嬉しい機能がありました。

Topaz Adjust 内でトーンカーブが使えるのです。

Photoshopユーザーには何てことないニュースですが、

トーンカーブ機能が無い Elements ユーザーにはΣ( ゚Д゚) スッ、スゲー朗報!!

これまで、ネットで拾ったSmartCurveというプラグインを使ってて

レイヤー化できないという不満があったのですが

今後、Topaz Adjust × トーンカーブ処理済みレイヤーを作ることが

出来るようになりそうです。(*゚▽゚)ノ

– –
制作ツール : Photomatix Pro 4.0 / Topaz Adjust 5 / Photoshop Elements 9


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容が気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

関連写真


お気軽にコメントをどうぞ。

Special Coupon (割引クーポンコード)
お気に入りのHDR画像
About Me

Author:cafecico
HDRフォトグラファー:cafecicoと申します。
自称旅行マニアで、本業はWebディレクターの仕事してます。

旅先で撮った写真を中心にHDR制作時の試行錯誤と作品たちを紹介します。

使用機材の詳細はこちら>
連絡先はこちら ( contact form ) >

* 当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。