HDR画像作品と作成時の試行錯誤を紹介します。

桜HDRをもっとHDRらしく見せるには、映える素材を添えます。

On 2011.04.16 コメント(6) Posted by cafecico

先日、nobiannさんもブログで報告してましたが、

桜(植物)とHDRの相性はじぇんじぇんよくありません。( ̄▽ ̄;)

普通に桜をHDRしようとしても玉砕するのが眼に見えています。

そんな時は、HDR映えする素材を添えて

全体としてHDRの恩恵を受けた画に仕上げます。

トドメに、バス停の屋根に対してノイズ処理を強めにかけて

人工物らしさを強調。

すると絵画っぽく仕上がります♪

– –
制作ツール : Photomatix Pro 4.0 / Topaz Adjust 4 / Photoshop Elements 9


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容が気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

関連写真


6 件のコメント : “桜HDRをもっとHDRらしく見せるには、映える素材を添えます。”

  1. A-GARAGE より:

    ソメイヨシノはほんのりピンクがかった白なのでディテールを強調しすぎると濃いピンク
    になってしまいますね。それだと八重桜みたいになるので難しいところだと思います。

  2. にゃあ より:

    こんにちは。
    桜などはとても淡い色で、それだけで美しいですからね。できるだけ
    そのままで記録してあげるのがいいのではないでしょうか。
    私もHP(HDR その他)では、芽吹いたブナをTopaz Adjustのみを使って
    少しだけディテールを強調して仕上げてみました。
    桜同様、ダイナミックレンジを拡大する意味がない素材ですからね、なんてね^^;;
    そういう意味では、「・・・そんな時は、HDR映えする素材を添えて
    全体としてHDRの恩恵を受けた画に仕上げます・・・」というcafecicoさんのコメントは
    さすがマエストロらしいです。パチパチ

  3. cafecico より:

    A-GARAGE さん>>
    こんばんわ。
    この桜も少し塗り(桜の部分だけ赤系の彩度アゲ↑)しました。( ̄ー ̄;)
    私の記憶色ではこの色が桜の色っす(笑)。

  4. cafecico より:

    にゃあ さん >>
    桜だけのHDRだと「ちょっと発色のいい写真」で終わってしまうので
    HDRだと分かるように助っ人を召喚しました。

    大木は魚眼を使って幹をエグィ角度で撮って、ディテールを強調すると
    ( ・∀・)イイ!! HDRになるんですょこれが!
    今度、機会がありましたらご紹介します。

  5. 瀬尾あきら より:

    S95の購入を検討していたので、記事参考になりました。
    一眼レフと比べてもそん色ない画質で、ますます購入に気持ちが傾きました。
    自分のブログでも紹介させて頂きました、これからも記事他しみにしています。

  6. cafecico より:

    こんばんは。

    ご紹介ありがとうございます。
    S95は画質も素晴らしいですが、機能も一眼レフと比べて遜色なく
    おすすめですょ。(*^ー^)ノ

お気軽にコメントをどうぞ。

Special Coupon (割引クーポンコード)
お気に入りのHDR画像
About Me

Author:cafecico
HDRフォトグラファー:cafecicoと申します。
自称旅行マニアで、本業はWebディレクターの仕事してます。

旅先で撮った写真を中心にHDR制作時の試行錯誤と作品たちを紹介します。

使用機材の詳細はこちら>
連絡先はこちら ( contact form ) >

* 当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。